top

●第三次スーパーロボット大戦Z 天獄編 - 紹介

タイトル
第三次スーパーロボット大戦Z
天獄編
第三次スーパーロボット大戦Z 天獄編
ジャンル
戦略シミュレーション
発売日
2015年04月02日
開発元
B.B.スタジオ
発売元
バンダイナムコゲームズ
価格
PS3:8716円(税込)
PS vita:8690円(税込)
インストール容量
4395MB(必須)
対象年齢
CERO B(12歳以上対象)
初回特典
・連獄編(全15話シナリオ)
ポイント
・全てに決着を付け、大団円
・話のスケールが壮大すぎる
・時獄編から一部システム追加
公式ページ

攻略
レビュー(ネタバレ含む)


●ストーリー(説明書より)
様々な世界、様々な宇宙……。
別の時空に存在するそれらは並行世界と呼ばれ、互いに交わるはずのないものであった。
そう……あの日がくるまでは。

大時空振動……。
ある世界で発生した巨大な時空振動により、それぞれの世界を隔てる次元の壁が破壊された。
その結果、数多の並行世界は、互いに交じり合い、多くの新たな世界が生まれた。それが多元世界の誕生である。

新たな世界の誕生は新たな出会いを生み、新たな出会いは新たな戦いを生み、多くの多元世界が誕生から長い間、混沌の中にあった。
しかし、その中の幾つかには次第に新たな秩序が生まれていった。

UCWとADWと呼ばれる世界と様々な世界が融合して誕生した地球……。
そこは異星人ジェミナイドの次元の壁によって閉ざされた、時の牢獄と化していた。
その中で勇気ある者達は仲間達と共に世界を変える為に戦い続けていた。

全ての人々の未来を望む願いが一つになり、時の牢獄は破壊された。
様々な謎は残されたままであったが、戦士達は苦難の果てにつかんだ勝利をかみしめ、その証である時の牢獄の破壊を、自らの目で確かめようとしていた。

だが、それは新たな戦いの始まりであった……。

●ゲーム概要
本作はスパロボZシリーズの5作目であり、完結編でもある作品。
キャッチコピーは「掃滅せよ、果てなき“天”の“獄”炎を」。

システムは時獄編と同じく「タッグシステム」「タッグコマンド」と「マキシマムブレイク」が継続しており、
さらにタッグコマンドに「ブーストダッシュ」(移動力+5)と「Zクリスタルシステム」(Zチップを払って部隊全体に良効果を及ぼす)といった追加要素もあり、戦略性はプラスされている。

尚、今回参戦する作品は以下の通り(★はスパロボ新参戦作品)

・無敵超人ザンボット3
・無敵鋼人ダイターン3
・無敵ロボ トライダーG7
・太陽の使者 鉄人28号
・六神合体ゴッドマーズ
・装甲騎兵ボトムズ
 ・装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル
 ・装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端
 ・装甲騎兵ボトムズ 孤影再び

 ・装甲騎兵ボトムズ 幻影編
・超時空世紀オーガス
・機動戦士Zガンダム
・新機動世紀ガンダムX
・新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
・∀ガンダム
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
・劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of Traillblazer-
・機動戦士ガンダムUC
・トップをねらえ!
・トップをねらえ2!★
・マクロス7
 ・マクロス ダイナマイト7
・劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜
・劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜
・真(チェンジ!!)ゲッターロボ世界最後の日
・真マジンガー 衝撃!Z編
・地球防衛企業ダイ・ガード
・THEビッグオー
 ・THEビッグオー second season
・フルメタル・パニック!
 ・フルメタル・パニック?ふもっふ
 ・フルメタル・パニック!The Second Raid
 ・フルメタル・パニック!(原作小説版)

・創聖のアクエリオン
・アクエリオンEVOL
・獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ
・天元突破グレンラガン
・天元突破グレンラガン 螺巌篇
・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 ・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
 ・ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

・コードギアス 反逆のルルーシュR2
・翠星のガルガンティア



TOPページへ