ゲームの里

レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。


ドラゴンボールゼノバース / 紹介

コンテンツ


作品情報

パッケージ ドラゴンボールゼノバース
ジャンル アクション

発売日

2015/2/5

開発元

ディンプス

販売元

バンダイナムコゲームス

価格

PS3,PS4:7690円(税込)
Xbox 360,Xbox one:7668円(税込)

インストール容量

3000MB以上(必須)

レーティング

CERO:B(12歳以上対象)

初回特典
  • ドラゴンボールヒーローズカード「トランクス(ゼノ)」
  • プレイアブルキャラ「ジャコ」
  • キャラカスタマイズセット「亀仙人」セット
  • スマートフォンアプリ「DBZドッカンバトル」のキャラ「トランクス(ゼノ)」のシリアルコード

ポイント

  • 迫力ある3Dアクションゲーム
  • 歴史改変を修正していくオリジナルストーリー
  • 主人公としてキャラメイキングと育成が可能
  • 格闘対策法が多く、実質遠距離気弾ゲーと化している
  • クエスト報酬のドロップ率が極低
  • 激しい処理落ち(PS3版)

●あらすじ

邪悪な何者かによって「ドラゴンボール」の歴史が改変され、強敵を前に悟空たちが敗北するという、本来とは異なる結末にされてしまう。
セルとの闘いの後、タイムパトロールとなった未来の青年トランクスが、神龍に願い事をして「自分と一緒に戦ってくれる強い人」を呼び出す。
それがプレイヤーが操作する主人公自身であった。主人公はトランクスと共にタイムパトロールとして歴史を改変する邪悪な存在と闘い、そして悟空たち伝説の戦士らとも協力し、歴史の改変を食い止めるべく活動する。


●ゲーム内容

人気アニメ「ドラゴンボールZ」をゲーム化した作品。Zのみならず「神と神」といった劇場版も一部網羅している。これまでもバンダイナムコゲームスは数多くの同作品のゲームを出しているが、オリジナルストーリーやキャラメイキング、原作に登場したほぼ全ての技が使用可能であったり、原作キャラに師事を受ける事でイベントが発生したりといったRPG要素も盛り込まれた挑戦的な内容となっている。
ストーリーモード以外にもパラレルクエストという戦いに特化したモードもあり、装備・必殺技を集める事も考えるとやり込み要素はかなりのモノ。尚、パラレルクエストに限り、プレイアブルキャラとして悟空をはじめとした多くの原作キャラを操作する事も可能。
余談ながら、これからプレイする方にはPS3よりもPS4版をお勧めしておきたい(PS3版は処理落ちが激しすぎる為)。


TOPページへ
ページのトップへ戻る