ゲームの里

レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。


聖闘士星矢 黄金伝説完結編 / 紹介

コンテンツ

作品情報

パッケージ 聖闘士星矢 黄金伝説完結編
ジャンル アクションRPG

発売日

1988/5/30

開発元

シンセイ(新正工業)

販売元

バンダイ

価格

5800円(税込)

容量

2Mb(256KB)

再開方式

パスワード(31文字)

ファミマガ
通信簿
総合19.8(30点満点)
キャラ3.7/音楽3.3/買得度3.1/操作性3.1/熱中度3.3/独自性3.2

ポイント

  • 前作と違い、原作に忠実
  • 12宮編を収録
  • 前作に比べ、パラメータ等が簡略化
  • コマンドバトルはやや運ゲー要素あり

●あらすじ(説明書より)


●ゲーム内容

人気漫画(アニメ)である「聖闘士星矢」を原作としたゲームの2作目。前作とはシステムが大きく異なり、ストーリーは12宮編のみとなった分、完成度・再現度はかなり高くなっている。

9種あったパラメータはコスモとライフの2種になり、育成要素は無くなったものの、良い意味でシンプルになっている。12宮までの道中は横スクロールアクションゲームとなっており、ボス(黄金聖闘士)戦では必殺技の応酬によるコマンドバトルとなっている。原作さながらの戦いが楽しめる他、原作再現を行った際のメリットも用意された拘りが感じられる良作となっている。


TOPページへ
ページのトップへ戻る