ゲームの里

レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。

女神転生外伝 新約ラストバイブル / 紹介

コンテンツ

作品情報

ジャンル:コマンド型2D-RPG
配信日
2022/7/14
(原作 2007/9/10)
開発元:ATLUS
販売元:G-MODE Corporation
価格:1800円(税込)
再開方式:セーブデータ×3
IARC:7+(7歳以上対象)
特徴
  • 女神転生シリーズにファンタジー要素を盛り込んだ「新約」作品
  • GB版タイトルとは全く関係ないシナリオの為、万人が入り易い
  • ゲームシステムはGB版と似ており遊びやすい
  • 元々はガラケーゲームアプリで本作は移植作品
公式ページリンク
●ゲーム内容(公式ページより)
「女神転生」シリーズのディープな世界観にファンタジーのテイストを取り入れ、従来のシリーズとは一味違った外伝的位置づけである「女神転生外伝 ラストバイブル」シリーズ。本作はその中でもフィーチャーフォンでのみ配信・遊ぶことができた、完全オリジナル作品となります。

物語の舞台は、百年の周期で魔王が復活し、侵略が繰り返し行われている悲劇の星「ガレリア」。星に住まう人々は天使により与えられる力「ガイア」を用い、魔王の封印を繰り返してきた。次の魔王の復活が差し迫る今、主人公は救世主「ガイアマスター」の候補生として、世界を救うための旅へ出る事に。

敵として道を阻む魔獣でも交渉次第では力を貸してくれる、シリーズ恒例「仲魔システム」はもちろん、他の候補生たちとのイベントや「魔獣合体」「魔獣強化」等の要素が、あなたの冒険を盛り上げます。
旅の果て、忌々しい歴史の先で主人公達を待つものとは…



TOPページへ
ページのトップへ戻る