ゲームの里

レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。
ドラゴンボールZ2 激神フリーザ / 裏技・小ネタ

コンティニューZ

天下一武道会モードで8人トーナメントを選択し、前作での7キャラのパスワードを入力すると、前作のLvを引き継いだコンティニューZが可能となり、以下のメリットを得た状態でゲームスタート出来る。入力する前作パスワードはクリア時のものである必要はない。


サイヤ人の特性

ゴクウ、ゴハン、ベジータの3人は瀕死(HP1~9)の状態からHPを一気に最大まで回復させるとLvが1上がる。戦闘不能状態からの全快は含まれないので注意。

ゴクウをラクラク最強に

重力装置を使った特訓は装置のHPがゼロになると終了となるが、ゼロにする前に修行を中断し、再度始めると装置のHPが最大に戻っている。これを繰り返す事でBP999999(上限)まで簡単に上げる事が可能。

隠しカード「カエル」

stage12-B「たいけつ!とくせんたい」では初期ポイントから左下(詳細下図参照)に移動すると、カエルカードを入手可能。但しお助けカードが満杯だったり、すでにカエルカードを持っている場合はこのイベントが発生しない。
これを除いての入手方法はstage7「しゅぎょうしゅうりょう」の道中イベントで玉手箱から得るしかない。

戦闘力を残しつつ過去に戻る

ある程度進めて強くなった所で、セーブを行い「セーブしています」のメッセージが出て1秒経った所でリセットすると、ストーリー進行や場所はセーブ前のまま戦闘力だけが更新されている。これは本作のバッテリーバックアップがフラッシュメモリ式の為、セーブ時間が2秒ほどかかる仕組みで、かつ書き込み順が戦闘力→ストーリーフラグ&場所となっている為と思われる。
本作はセーブデータを2つ保管できる為、片方にバックアップを残すと安全。

解析で分かった事まとめ(小ネタメモ)



ドラゴンボールZ2 激神フリーザ TOPページへ


TOPページへ
ページのトップへ戻る