ゲームの里

レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。
ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人 / 裏技・小ネタ

来る手札のパターン

手札を切る度に補充される内容は31種類と決められている。その内容は以下の通り。

つまり「必ZZ」などはいくら待っても来ない。一方で敵側の手札は完全ランダムになっている為、上図の限りではない。

神経衰弱必勝法

お助けカードが貰える神経衰弱のカード配列はパターンが決まっており、神経衰弱マスに入った後の手札5枚目の内容で決まる。5枚目手札とカード配列の関係は以下の通り。


戦闘力限界突破

Lv20になり、更に一回戦闘を行うと「これ以上BPはアップしない!」と表示されるが、この瞬間BPが131072増加し、表示がおかしくなる。それでもBPはちゃんと増した状態で計算され、どんな敵でも簡単に倒せるようになる。
Z戦士の中では一番早くLv20に到達可能なのはチャオズでBP20300となっている。このチャオズが一回戦闘すると永遠にBP15万超えとなる事が可能。

Lv20の弊害

Lv20になったキャラのパスワードは何故か天下一武道会では弾かれてしまい、使う事が出来ない。これは上述の限界突破の如何に関係なくNGとなっている。

チチと対戦

以下の条件を満たして天下一武道会にエントリーすると、チチと戦う事が出来る。

以上。原作のマジュニア編における天下一武道会を再現すると、2人目としてチチが参戦する。

チチの能力は一切見る事が出来ないが、解析して見ると以下の内容となっている。

攻守のバランスに優れ、普通に戦うとまず勝てない。お助けカードと必殺技の使い方がカギとなる。

ナメック語で表示される

天下一武道会をピッコロ同士で対戦した時に限り、ナメック語で表示されるようになる。(カタカナと数字を除く)

無限亀仙人カード

下図の様にカード欄の右下を開けた状態で、その左上から空き欄にカーソルを動かすと亀仙人カードが使用可能になる。この技は何度でもデメリット無しで使用可能。

戦闘力を残しつつ過去に戻る

ある程度進めて強くなった所で、セーブを行い「セーブしています」のメッセージが出て2秒ほど経った所でリセットすると、ストーリー進行や場所はセーブ前のまま戦闘力だけが更新されている。これは本作のバッテリーバックアップがフラッシュメモリ式の為、セーブ時間が4秒ほどかかる仕組みで、かつ書き込み順が戦闘力→ストーリーフラグ&場所となっている為と思われる。

これで「ボス撃破→BP増加→ハンパセーブ→ボス撃破…」を繰り返す事で効率良く修行が可能。一番良いのはナッパ戦(BP+500)。ステージを跨いで行うとバグる可能性があり、セーブ中のリセットタイミングも少しシビアな為、ご利用は計画的に。

解析で分かった事まとめ(小ネタメモ)

ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人 TOPページへ

TOPページへ
ページのトップへ戻る