ゲームの里
レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。

メギド72 / レビュー(ネタバレ含む)
更新日:2018.10.27

長所(Good point)

ストーリーを前面に推した作品

 
  • ゲームアプリといえばただ単純に強くしつつ他プレイヤーと競う(共闘)するだけでストーリーはおざなり、というソシャゲが多いが、本作はそれとは逆の路線を行っている。

  • キャラクターグラフィックも万人受けしそうな絵柄をしており、個人的には好印象。

  • 仲間であるメギド達も魅力あるイケメン・かわい子ちゃん(死語)揃いで、現状【男4:女6】くらいの比率と女性プレイヤーにも嬉しい内容となっている。また、各キャラをフィーチャーしたストーリーもあり、キャラを深めている。

育成に時間がかからない

 
  • 一度完全クリアしたステージは攻略チケットを使う事で瞬時に攻略が可能な為、材料集めで時間がかかる事は殆どなく、時間経過で回復したスタミナをフル活用しやすい。

  • 但し厳密にはイベントステージと討伐クエは攻略チケットが使用不可で、必要な材料に討伐クエ関連があると途端に時間がかかる様になるという部分はある。(とはいえ、討伐が必要無いメギドも多い)

死にキャラが殆どいない

 
  • 多くのキャラがいると死にキャラ(実質使わないキャラ)が出てくるものだが、それぞれに特長があり、編成におけるシナジーや、敵の弱点を考慮して編成すると、死にキャラだった者が一転役立ったりする。どんなキャラでも場面によって出番が生まれる様に設計しているのは作り側のセンスを感じる。

  • ストーリー上でも主人公の部隊の特長は「多様性」だと語られている。強敵を相手にしても手持ちのキャラでメタ編成をする事で撃破出来ると達成感がある。

  • 「全ての敵に合わせてパーティ編成しなきゃいけないの?」と考えると手間に感じるが、ストーリー進行(ノーマル撃破)だけならば殆ど汎用パーティでも行ける様にしている所も素晴らしい。

短所(Bad point)

特になし

感想(Comment)

本作はDeNAよりメディアビジョン開発でリリースされたRPGで、ゲームアプリといえばソシャゲが多い中で、殆どソロゲーに特化した据え置き機に近いコンセプトを持った作品です。無課金でも十分に進められる所も大きな良点ですね(´▽`)
システム的にはソシャゲによくあるスタミナゲージシステムを採用しており、一気に進める事は出来ませんがシナリオが長くて濃いので、そのくらいが逆にちょうど良いのかも。ステージは少しずつリリースされており、2018年10月現在では6章(52ステージ)までとなっています。管理人はそこまで全クリしていますが、やっと
「戦いはこれからだ!」みたいな状況になったので、話はまだ長そうですね(゚д゚)

ストーリー面では、簡単に言って「ヴァイガルドという人間が住まう世界でメギド(悪魔)とハルマ(天使)がハルマゲドン(最終戦争)を起こすと言われており、そんな事されたらたまったモンじゃねーと主人公と転生メギドは力を合わせてハルマゲドン阻止に向けて戦っていく」という内容。
ただ、ヴァイガルドには「メギドとハルマは来れませんよ、更に力を奮ってはいけませんよ」という絶対条約があり、そのルールを相手はあの手この手で潜り抜けて攻めてきたり、こちらも協力者が一枚岩ではなかったりと結構複雑で奥深い内容となっています。管理人の様に「知略で逆境を乗り越えていくカッコ良い主人公が好き」という人には向いていると思います。伏線が多くて追い切れてない部分もありますが(´▽`;)


戦闘はランダムにポップする3種フォトンを自軍と敵軍とで交互に取りあい、誰に割り振るのかという、戦略性と独自性を持ち併せた内容となっている所も注目です。

フォトンはどのみち5個しか取れず、1人に3個までしか与えられない為、攻撃役は1,2人で十分になる等、普通のRPGとは大きく異なります。最初はややこしく感じますが、根っこは単純だし、
このフォトンは必要じゃないけど敵に取られたくないから取るといった戦略も含んでおり、奥深いです。
戦闘以前にパーティ編成がかなり重要で、シナジー効果や戦略ビジョンを持って組まないと勝ち進む事は出来ません。ポップするフォトン種類もランダムな為、スキルだけで攻める!みたいな幅の狭い編成だと厳しくなったりと、事前準備が大事な所はカードゲームに近いともいえるかも。

あとは、前述しましたが各キャラが魅力ある所も見逃せませんね。

元々が悪魔なので、普通な人がほとんどおらず特徴的。キャラストーリーも個別にあって、キャラが立ってるのも良いですね。無課金プレイなので
メギド72どころか30人程度しかいないのが悲しい所ですが(´▽`;)
中でも個人的に好きなのはバラムですね。

性格がややヒネてるけど、リアリストで基本論理的に考えてる所あたりが。服装もカジュアルで武器が短剣な所もイカしてる(管理人の性格適正ジョブはシーフらしいです)。とはいえメギドの半分以上を知らないので、もっと好きになれるキャラもいるんだろうなぁ(´▽`)
各キャラの「メギドストーリー」もあり、こちらも中身の濃い短編という感じで面白いです。

単純に据え置き機でやるソロゲーみたいなRPGやりたいなーという人にはお勧めしたい作品ですね!無課金でも十分に進められますよ(^o^)


おまけ:タイトル絵について

リリースから長らく下図(左)でしたが、ストーリー全クリしても何故ギャン泣きしているのか分からなかった…最近になって下図(右)にリニューアルされましたが、それまでが長かったなぁ(´▽`;)


メギド72 TOPページへ


TOPページへ

ページのトップへ戻る