top

●グランブルーファンタジー / 攻略のコツ  【更新日:2017.3.25】

攻略のコツを箇条書きで紹介。(基本的な事は割愛)
詳細な攻略についてはこちらがオススメ。グランブルーファンタジー攻略wiki

こちらは毎日見て最新情報を知る上では分かり易く造られておりオススメ。Gamewith グラブル攻略

編成・準備編
●装備を充実させる
 ・本作のパーティの強さは10個まで装備出来る武器で殆ど決まる。(特に攻撃力優先で。HP面はダメージカットの手段でなんとか出来る)
 ・ガチャやイベントで高LVの装備を揃え、HPよりも攻撃力優先で計10個埋める。(無凸の高レア武器よりも3凸の低レア武器の方が強い場合もある)
 ・武器が備えている「スキル」は「攻刃」をはじめとした攻撃力up系で埋める。
 ・ちなみに、TOP画面で表示される「戦力」は現状、スキル分が含まれていない数値の為、ややアテにならない。

●装備を充実させる
 ・常に行われている各種イベントではSR武器・SSR武器を入手出来る。特にSSRは頑張って3凸を一個作れば最終武器になりうる。
 ・当分使うと決めた武器については、スキルのLVUPを図ると良い。(有スキルの武器を素材に強化すると一定確率でスキルのLVUPが可能)
 ・SSR武器のスキルLVUPの場合、(スキルLV*SR武器2本)で効率的にLVUP出来る。(例:SSR武器のスキルLVが4の場合、SR武器8本でスキルLVが5に上がる)

●装備を充実させる
 ・「ショップ⇒アルカイックウェポン⇒バハムートウェポン」で「バハムートダガー」を作成すると良い。(ヒューマンの攻撃力を20%up。スキルLV10なら30%up)
 ・現状最終装備候補な上、ヒューマンであれば効果が属性に依存しない為、全属性で活用出来るのがウリ。(主人公やヴァンピィといった「種族???」についても適用される)
 ・ダガーをオススメするのはヒューマンの絶対数が多い為。手持ちキャラによっては他も要検討。
 ・作成については「プロトバハムート」が落とす「バハムートの角」が3本必要。マルチバトルで見かけ次第入ると良い。

●装備を充実させる
 ・最初の島にいる、「ティアマト・マグナ」等の通称「マグナ系」を倒すと低確率でSSR武器を落とす。これらはいわゆる「方陣武器」と呼ばれ、最終武器になりうる武器となっている。
 ・マルチバトルで見かけ次第入れば、貢献度にかかわらず入手出来る可能性が生まれる為、積極的に入ると良い。(現状、ソロで倒せるプレイヤーが多くなっている為、ワンパンでもOK)
 ・自発する場合は、敵のHPを半分まで削って救援を飛ばせば確実にMVPが取れる。通称「確定流し」。

●装備を充実させる
 ・最終的にはSSR武器で埋める事となるが、メイン召喚石のタイプによって最適な組み合わせが異なる。
 ・マグナ石を使っているならば殆どを方陣武器に、ゼウス石系ならばスキル適用武器を殆どに…等。
 ・
要は、【単純に装備の性能が高いモノばかりで埋める=強い】ではない。最適解はかなり細かい計算による為、詳細は攻略サイト参照。

●召喚石を充実させる
 ・計5個まで装備可能な召喚石も、装備に次いで大事な要素。
 ・メイン召喚石のみ「加護効果」が適用される。基本的には「攻撃○○%up」といった火力up系を推奨。
 ・サブ召喚石は加護が適用されない為、ステータスと召喚効果で決めてOK。
 ・基本的には高いステータスの石で埋める事になるが、例外としてSRの「カーバンクル系(通称鞄)」は3凸の場合、召喚効果が「その属性の攻防+50%」と強力で、活用する人は多い。

●召喚石を充実させる
 ・各召喚石は3凸すると加護効果&召喚効果が共に向上する。(一部の石は4凸が可能で、さらに効果が上がる)
 ・SSR石は古戦場イベントで入手出来る「金剛石」で凸る事も可能。(団に所属している必要アリ)

●サポーター召喚石の設定
 ・「Menu」⇒「プロフィール」で6属性+フリーの7種類のサポーター召喚石の設定が出来る。これは別プレイヤーがフレンド召喚石として選択するモノになる。
 ・誰かの助けになるのは勿論の事、選択したのがフレンドだった場合は10ルピ貰える。(最終的には毎日2000ルピ以上貰える事もザラ)
 ・初期は「プロトバハムート(全属性攻撃力+10%)」で埋めると良い。何も設定しないよりは遥かにマシ。
 ・ゆくゆくは各属性毎に攻撃力upの類に変更する。属性が合ってるからって攻撃力upでない召喚石(鞄等)を設定している人もいるがオススメ出来ない。

●騎空団に所属する。
 ・
騎空団はMAX30人のプレイヤーが一つのチームで団結する事。コミュニティに近い扱い。
 ・
特に所属する意義として大きいのは、騎空団サポート効果が得られる事。(効果は選択によりけりだが、定番としては戦闘開始時に「キュアP2個所持」「奥義ゲージ30%」「ドロップ率up」)
 ・古戦場で
騎空団単位のポイント勝負や、ハイレベルマルチバトルといった強敵も団結して挑む等、ゲームとしての遣り甲斐も上がる事請け合い。
 ・古戦場の裏技的テクになるが、23:00くらいに全員がソロで最高ポイントの敵(Lv100 HELL)を瀕死まで追い込み、相手団が油断した所で一気にリザルトすると+8000万P程入る。(2017年3月現在)
  通称「爆弾」。利用するのも手だが、逆にコレに警戒する必要がある為、1億くらいは離した上で爆弾が来ても逃げられる様、警戒が必要になる。軍師的立ち位置の人は留意する事。

●主人公のジョブはまずダークフェンサーを目指す。
 ・クラス3のダークフェンサー(以下ダクフェ)は敵全体を弱体化させる「ミゼラブルミスト」をはじめとした有用なアビリティで埋まっている。
 ・さらにデバフ(弱体化)の成功率が高くなるサポートアビリティも備えている為、言う事無し。
 ・本作はデバフありきなシステムの為、ソロでは必須ジョブ。逆にマルチでは誰かがデバフをかけているのなら必要無いシーンも。

●要らないR武器、R召喚石は売却する。
 ・いずれも強化素材として使うよりもルピに換えた方が有意義。R武器は50ルピとやや微妙だが、R召喚石は200ルピと比較的高額。
 ・このゲームはルピの使い道はかなりある事もルピ換えオススメの理由として挙げられる。

●要らないSR武器、SR召喚石はエレメント化する。
 ・エレメント化すると上限解放等に使用する素材に変換される。上級者になる程これらが必要になってくる。(但しガチャ武器でないと大した素材数にならない)
 ・エレメント化には高額のルピが必要になる為、SR以上のモノは倉庫に入れておき、素材が必要になり次第エレメント化するのも手。(玉鋼で凸ると得られる素材数がup)
 ・カジノで入手可能なSSR武器はガチャ産と同様の素材数になる為、誤って強化材料にしない事。

●強化素材はエンジェル・ヘイローで集める。
 ・1日に3回(1時間)行われるエクストラクエスト「エンジェル・ヘイロー」では武器と召喚石の強化素材であるエンジェルが数多くドロップする。
 ・3回行われる内の一回はドロップ数2倍以上の特別バージョンとなっている。時間帯はグループ毎に分けられており、ツイッターで0時に配信されている。
 ・特別バージョンを「お気に入りクエスト」に登録しておくと、「あと○時間」と表示されるため分かり易い。
 ・その後のアップデートで常時行える様になった。AP半額キャンペーン等、チャンスを活かして特に活用すると良い。

●カジノを攻略する。
 ・カジノはメインクエスト第8章をクリアする事で行ける様になる。
 ・専用の硬貨「カジノコイン」を使って遊べるが、一番稼ぎ易いのは「ポーカー」。ダブルアップを活用する事でトータルでほぼ確実に黒字にする事が出来る。
 ・賞品はほぼ全て便利なモノとなっているが、特に入手したいのは以下。
   召喚石「アナト」:風攻撃力+80%(3凸)。かなり高価ではあるが、最終装備にもなりうる強力効果。
   エリクシールハーフ:AP50回復。毎日5個、月100個まで購入可能。カジノをやる上での本命。(本作はこれを大量消費してのルーチンプレイが主になる)
   ソウルシード:BP1回復。毎日10個、月200個まで購入可能。
   カーバンクルペリドット:召喚効果が「風攻撃力・風防御力+50%(3凸)」という最後まで使える優秀な召喚石。

戦闘編
●デバフ(弱体化)を活用する。
 ・本作はデバフの効果がかなり大きい。まず活用したいのはダークフェンサーが使用出来る「ミゼラブルミスト」(敵全体の攻・防両面25%down)。
 ・前述のミストに加え、片面デバフ(攻だけ25%down、防だけ20%down等)は上乗せする事が出来る。例:ミゼラブルミストとジャンヌダルクのリヴァーサルで防御50%down。
 ・デバフ成功率は属性相性に大きく依存される。有利属性でダークフェンサーがミストを使えばほぼ100%通る。
 ・効果をどんなに重ねても、効果量は-50%で下限となっている。

●マウントを活用する。
 ・カタリナの「ディスペルマウント」に代表される。「弱体効果無効」は敵からのデバフや状態変化といったマイナス効果を1度だけ無効化する。通称「マウント」効果。
 ・1度だけ、とあるが、実際はそのターンにおける全ての弱体効果を無効化する。その為、複数の敵からの弱体化効果を持つ特殊攻撃は同じターンで受けた方がお得。
 ・強敵になる程弱体化効果を行ってくる傾向にある為、マウントアビリティを持つキャラや召喚石(3凸アポロン)を準備すると安定感が生まれる。

●カーバンクルを活用する。
 ・召喚石「カーバンクル」(通称「鞄」)は6属性分存在し、召喚効果は「3ターンの間、その属性の攻撃・防御を+50%する(3凸)」という強力な効果となっている。
 ・こちらのフルチェイン時にやれば火力がup。敵の特殊技に合わせて使えば被ダメージを半減出来る。
 ・被ダメージをカットするアビリティ(ホーリーセイバーのファランクス等)と組み合わせてカット100%以上とすると被ダメージをゼロに出来る。

●フレンド召喚を活用する。
 ・クエスト前に選択するフレンド召喚石は加護効果が適用される。当然良い効果を選択するわけだが、フレンドでない召喚石の効果も発揮される。
 ・フレンドには自分にとって良い召喚石ラインナップのプレイヤーを選んでフレンド申請すると良い。

●演出カットで効率良く
 ・攻撃ボタンを押し、「PLAYER TURN」と表示されたタイミング(左下図)でブラウザリロードすると、お互いの攻防が全て反映された状態で、一瞬で次ターンに以降する。
 ・これにより、【全員奥義⇒フルチェイン】や【敵の長い特殊技】といった長い演出を短縮し、効率良くプレイが可能になる。トドメのタイミングで行うと一気にリザルト画面になり、特に有効。
 ・但し、カットした演出の長さによって、ある程度入力不可時間が発生する(右下図)。特に【全員奥義⇒フルチェイン】は長め。それでもこの技を使った方が
トータルで早くなる。
 1 2

●ブックマークで効率良く
 ・何度も同じクエストを行う場合、そのクエストに入ってフレンド召喚石選択画面でブックマークを行い、リザルト画面でそのブクマ地点に飛べばすぐにそのクエストを行える。
 ・但し、そのクエストを行うのに必要なAPが足りていない場合はフレンド選択時にエラーが出る。事前にAPを大量確保しておく気遣いは必要。
 ・「エンジェル・ヘイロー」や「古戦場の肉集め」では特に有効。
 ・「ChromeApps版」では
残念ながらブックマーク保管が出来ない為、この技は使用不可な模様。


グランブルーファンタジー TOPページへ

TOPページへ