top

シャドウバース / 攻略のコツ 【更新日:2017.10.2】


基本 (特に留意しておきたい事項)
●デッキは40枚構成。同じカードは3枚まで入れる事が出来る。
●カードバトルの末、デッキ枚数がカラになったらその時点で敗北。
●「疾走」が無いフォロワーでも、進化させると出したターンでも即座に攻撃が可能になる。(リーダーには攻撃不可)
●アミュレットはフォロワーの攻撃等で除去出来ない。対処したい場合は「エクスキューション」や「変成の魔術」等の除去カードを用意する必要がある。
●プレイヤーフェイズは90秒が経過すると強制的にターンエンドとなってしまう。(残り数秒になると「ターン終了」付近に輪が出現する演出が成される)
●ランクマッチ中、相手が動かずに「応答待ち」と表示されたらそのまま待つ事。(数分待つと勝負が流れた事になり、こちらの勝利扱いとなる)

攻略のコツ
●デイリーミッションをこなして、ルピを稼ぎ、カードパックを購入してカードを入手する。それにあたり、全キャラ分のデッキを作成する。
 ・ミッションはクリアすると21時間後、別ミッションとして復活する。(また、21時間毎にミッション1つを1回だけ変更可能)
 ・他にも、「○○のレベルが10以上」等のアチーブメントミッションもある為、ある程度別キャラもやると報酬が貰える。
●2Pick(アリーナ)で稼ぐ
 ・たとえ0勝だったとしてもカードパックが1個貰える。勝てばそれに加えてルピやレッドエーテルも貰える。
 ・最初のキャラ選択で、現状オススメとしては「ネクロ」と「ロイヤル」と言われている。次点で「エルフ」。
 ・通常のデュエルと異なり、デッキが30枚、思い通りのデッキが構築不可という事で、リーダーを一気に倒す!という事は難しい。場のフォロワーを倒し続ける事がコツ。
●余ったカードを処分する。
 ・カード生成画面で、4枚以上になっているカードを自動的にレッドエーテルに変えてくれるボタンがあるので活用する。
 ・プレミアムカード(キラカード)は効果はノーマルカードと全く同じ。ノーマルがすでに3枚ある場合はプレミアムカードを率先して売却すると潤う。(こちらは自動的に売却するシステムは現状存在しない)
●自分に合ったデッキを構築する。
 ・ランクマッチは相手がランダムな為、ある程度万能なデッキを構築する必要がある。
 ・現環境で流行っているデッキを把握し、対策カードを入れるとトータルで勝利数を稼ぎやすい。(ピンポイントすぎる対策は別の相手に対して腐り易いので注意)

詳細な攻略についてはこちらがオススメ
シャドウバース攻略wiki 現在流行りのデッキや、各カードの使える度合いを投票形式で点数評価している

●ウィッチのススメ
管理人はリリース開始から徹底してウィッチデッキを愛用している。当初は巨乳だったからテクニカルな「超越デッキ」が好きだったからというのもあるが、
現状はフォロワーを数多く並べる「ニュートラルウィッチ」、リーダーに直接ダメージを与え続けていく「バーンウィッチ」等、パターンも多岐に渡り、環境に合わせてスイッチ出来る面白いクラスと言える。
いつも環境トップに挙がらず、流行らないのも逆に良いと思っている(挙がったのはバハ臨時代の「ドロシーウィッチ」くらい)。勝つ事だけが目的でないなら、面白いクラスだと思われる。
100
ウィッチだけでランクマッチしまくってる結果。(ロイヤルにちょびっとあるのは、開始当初サブデッキとして運用を考えた為)
勝率は正直良くはない為、勝利数に反してランクは高くない。超越はテクニカルで楽しいデッキだが、以下の理由から結構嫌われているデッキでもある。
ー蟷ゲ鵑靴複雑で結果的に試合時間が長くなる
超越自体は防げない
L蟻魅廚多い(エクストラターンという余裕から、さっさとトドメを刺さずに遅延行為)

は論外のkz、△呂靴腓Δないとして、,牢靴譴醗媼韻任いらでも縮められる為、出来るだけ迅速にスタイリッシュに決められる様に努力して、超越使いの印象を少しでも良くしよう。
その意識が無い人は本当に好きなデッキを使ってください。

管理人の超越デッキVer.6.2(コスト順)
コンセプトは「ドローソースを最大限にし、従来の超越フィニッシュに加え、ギガントキマイラ単品による勝ち筋を設けて安定性up」
低コススペルとドロースペルを重視している。超越が来なくてもGキマ単品でフィニッシュする事も可能で、逆に超越だけが来ていてもガーディアンゴーレム等でトドメまで持っていく事が一応可能。
カード名
枚数
種別
コスト
備考
エンジェルスナイプ
3
スペル
1
体力1フォロワー対策。超越・運命が来ていれば積極的に使う。
知恵の光
3
スペル
1
超越・運命が手札にあったら積極的に使う。変に貯めても除去カード不足でやられるパターンが多い。
実験開始
1
スペル
1
スペブ目的だが、ゴレアサと精神統一とのコンボを狙う意味もある。
くず鉄の練成
3
アミュレット
1
何気の当デッキのキモ。ベストは1ターン目に出してリーダーを守りつつ、3ターン目に精神統一して爆ドロー。
マジックオウル
3
フォロワー
2
進化ありきだが、手札を2スペブ出来る地味に強カード。スペブカードが手札に多いタイミングで一気にテンポを加速したい。
マジックミサイル
3
スペル 2
ドロー狙いだが、エンスナと併せて2ダメージにする事で序盤を凌げる事も。
ウィンドブラスト
3
スペル
3
マーリン等のサーチカードを完全に無くし、遠慮なく3枚突っ込んでいる。強力な除去カード。
虹の輝き
3
スペル
2
敵のフォロワーを戻してテンポを下げ、ドローする事が目的。くず鉄を戻して壁を増やすのもアリ。
ゴーレムアサルト
3
スペル 2
実質コスト4でスペブ+2出来る。生き延びる手段としても活用し易い。誤ってエンハンス発動しない様に注意。
精神統一
3
スペル
3
コレを序盤に使って、極力スペブカードを手札に持って来たい。通常はドロー数2だが、くず鉄とセットで使えば3枚になる。
運命の導き
3
スペル
5
スペブでコスト0に持って行って使えば超越フィニッシュの入口が近づく。
炎の握撃
2
スペル
8
最初に来られると事故るが、中盤以降に来てくれるとコレ程頼れる存在は無い。導き同様、コスト0に近付けて撃ちたい。
キマイラ
2
フォロワー
9
握撃に近い使い方になる。基本は相手のフォロワー減らし要員だが、フィニッシャー要員としても意識すると良い。
ギガントキマイラ
2
フォロワー
9
フィニッシュ要員。ダメージ貫通ルール()を把握すると守護イージスすら抜いてフィニッシュする事も可能。
次元の超越
3
スペル
18
出来ればマリガンで1枚引きたい。これが1枚序盤に来るかどうかで勝率は大きく変わると言って良い。
※: ギガキマのファンファーレダメージ値は説明文で確認可能。まず置かれた順が古い敵フォロワーから体力分のダメージが行き、最後に余ったダメージがリーダーに行く。
注1:倒した敵フォロワーのラストワード発動はダメージ計算後。その為、モルディカイが無限壁になって阻む…という事は無い。
注2:イージスも同様に、体力分のダメージを与えてからリーダーに残ダメが行く。(イージスは倒せないが、残ダメでリーダーの体力をゼロに出来れば勝ち)

デッキ更新履歴(Ver.6.2)

2017/11/12:
天敵であるアグロ系対策に「屑鉄&精神統一」コンボを採用。早くにハンドを充実させる事が超越フィニッシュの成功率を高めるという意味もある。
思い切って定番カードだった「レヴィ」「マーリン」「魔力の蓄積」を除外した。ドローテンポが上がり、オウルを採用した事で十分スペブは進むとの判断。
どの道超越は来ない時は来ないので、ギガキマで決めるのか、ガーディアンで圧殺を狙うのかは状況判断が必要。
2017/9/30: 軽めの新スペルとギガントキマイラを積み、安定性upしつつも勝ち筋を2つにした。
これにより、敗北パターンだった「超越が来ないまま終わる」という事になってもギガキマが決めてくれるパターンも生まれ、勝率はかなり向上した。
とはいえ、現トップ環境は「原初ドラゴン」「アグロロイヤル」となっている為、相性は最悪。(特に後者)


シャドウバース TOPページへ

TOPページへ