top

シャドウバース / 攻略のコツ 【更新日:2017.7.31】


基本 (特に留意しておきたい事項)
●デッキは40枚構成。同じカードは3枚まで入れる事が出来る。
●カードバトルの末、デッキ枚数がカラになったらその時点で敗北。
●「疾走」が無いフォロワーでも、進化させると出したターンでも即座に攻撃が可能になる。(リーダーには攻撃不可)
●アミュレットはフォロワーの攻撃等で除去出来ない。対処したい場合は「エクスキューション」や「変成の魔術」等の除去カードを用意する必要がある。
●プレイヤーフェイズは90秒が経過すると強制的にターンエンドとなってしまう。(残り数秒になると「ターン終了」付近に輪が出現する演出が成される)
●ランクマッチ中、相手が動かずに「応答待ち」と表示されたらそのまま待つ事。(数分待つと勝負が流れた事になり、こちらの勝利扱いとなる)

攻略のコツ
●デイリーミッションをこなして、ルピを稼ぎ、カードパックを購入してカードを入手する。それにあたり、全キャラ分のデッキを作成する。
 ・ミッションはクリアすると21時間後、別ミッションとして復活する。(また、21時間毎にミッション1つを1回だけ変更可能)
 ・他にも、「○○のレベルが10以上」等のアチーブメントミッションもある為、ある程度別キャラもやると報酬が貰える。
●2Pick(アリーナ)で稼ぐ
 ・たとえ0勝だったとしてもカードパックが1個貰える。勝てばそれに加えてルピやレッドエーテルも貰える。
 ・最初のキャラ選択で、現状オススメとしては「ネクロ」と「ロイヤル」と言われている。次点で「エルフ」。
 ・通常のデュエルと異なり、デッキが30枚、思い通りのデッキが構築不可という事で、リーダーを一気に倒す!という事は難しい。場のフォロワーを倒し続ける事がコツ。
●余ったカードを処分する。
 ・カード生成画面で、4枚以上になっているカードを自動的にレッドエーテルに変えてくれるボタンがあるので活用する。
 ・プレミアムカード(キラカード)は効果はノーマルカードと全く同じ。ノーマルがすでに3枚ある場合はプレミアムカードを率先して売却すると潤う。(こちらは自動的に売却するシステムは現状存在しない)
●自分に合ったデッキを構築する。
 ・ランクマッチは相手がランダムな為、ある程度万能なデッキを構築する必要がある。
 ・現環境で流行っているデッキを把握し、対策カードを入れるとトータルで勝利数を稼ぎやすい。(ピンポイントすぎる対策は別の相手に対して腐り易いので注意)

詳細な攻略についてはこちらがオススメ
シャドウバース攻略wiki 現在流行りのデッキや、各カードの使える度合いを投票形式で点数評価している

●管理人メインデッキ「超越ウィッチ」についてver.5(WLD実装後)
ウィッチの「次元の超越」をもって大型フォロワーによる瞬殺を狙うデッキ。相手リーダーの体力を一気にゼロにもっていける為、これ自体を防ぐ手段は現状存在しない。
(但し、この状況に持っていく為に最低でも7〜8ターンは必要という事と、超越が早めに来ていないとスペブ仕切れずに終わるという事が弱点)
「超越」をスペルブーストする為にデッキの大半はスペルで、フォロワーは異常に少ないという他に比べて特殊な内容となっている。


管理人の超越デッキVer.5.2(コスト順)
コンセプトは「極力速く超越フィニッシュを狙いつつ、比較的事故率の低いデッキ」
序盤は虹とゴーレムで凌ぎ、中盤はレヴィ、ガーディアンゴーレム等で凌ぎつつ、フレデスで超越フィニッシュに持っていく。スペブカードはコストを下げる系統のみ採用して速度を上げている。
カード名
枚数
種別
コスト
備考
知恵の光
3
スペル
1
超越が手札にあったら積極的に使う。変に貯めても除去カード不足でやられるパターンが多い。
古き魔術師・レヴィ
3
フォロワー
2
進化ありきだが、敵フォロワー減らしに便利。また、超越フィニッシャーとして使うと通算打点7とフレデス並み。
マジックミサイル
3
スペル
2
体力1フォロワーの撃退や、他攻撃魔法で1ダメージ足りない時のフォローとして。やる事無いならリーダーに撃ってドロー。
ゴーレムの練成
3
スペル 2
序盤に出す事で、相手のフォロワー展開を少しでも阻止する。スペブも出来たら最高。
虹の輝き
3
スペル
2
敵のフォロワーを戻してテンポを下げ、ドローする事が目的。持て余す事があるが、最悪こちらのカードを戻してでも使う手もアリ。
ゴーレムアサルト
3
スペル 2
実質コスト4でスペブ+2出来る。生き延びる手段としても活用し易い。エンハンスは忘れて良い。(むしろ邪魔)
魔力の蓄積
3
スペル
3
出来れば超越に使いたい。オズでコスト1にして使うと超越フィニッシュへ一気に加速出来る。
魔女の雷撃
3
スペル 3
単体4ダメージで大抵のフォロワーを倒せる。EPに余裕があればドロー効果も狙いたい。
エラスムスの秘儀
2
スペル
3
ランダムな相手フォロワーに5ダメージ。空撃ち可能。
マーリン
3
フォロワー
4
スペブカードを呼び込みつつ玉砕。超越そのものが来なくてもマーリンがなんとか持ってきてくれるハズ。
運命の導き
3
スペル
5
スペブでコスト0に持って行って使えば超越フィニッシュの入口が近づく。
炎の握撃
2
スペル
8
最初に来られると事故るが、中盤以降に来てくれるとこれ程頼れる存在は無い。導き同様、コスト0に近付けて撃ちたい。
フレイムデストロイヤー
3
フォロワー
10
フィニッシュ要員。ガーディアンゴーレムとセットで攻10になる為、超越2枚の準備があれば勝確。
次元の超越
3
スペル
18
マリガンで出来れば1枚引きたい。これが1枚序盤に来るかどうかで勝敗は決まると言って良い。
デッキ更新履歴(Ver.5.3)
2017/7/31:
ナーフが成され、ヴァンプは殆ど居なくなった。それに伴い、オズ超越を辞め、雪気まぐれを無くした。(オズ超越は事故り易いと再確認した)
この為、デッキ内容を殆どノーマルな超越デッキに変更。低コスト攻撃魔法を多くし、序盤を耐え凌ぎ易くしている。
2017/7/19: 流行りのヴァンプを含め、ニュートラルアグロが多い現状では「魔法図書館」を出してる暇が無い為、マジックミサイルとゴーレム練成に差し替え。
「エラスムスの秘儀」も現環境では水竜神の巫女にしか刺さらないので減らした。

Ver.4⇒5への超越デッキと環境の変遷

WLD実装により、ニュートラルカードが大幅に強化され、各タイプにも3/4/4シンデレラの様に「やたらスタッツが良いけどデメリットがある」カードも多数追加された。
超越向けカードはというと、軽めのカードである「ゴーレムアサルト」だけは地味に強力。
「禁忌」は使い勝手が悪く、必須かと言われると難しい所。あえて入れずにシンプルにした方が良いかもしれない。
他は大抵中型フォロワーで、超越とは相性が悪いと言わざるを得ない。(代わりに「オズを活かしたバーンデッキ」が流行している)

現環境の流行りとしてはヴァンパイアで、「昏き底より出でる者」による顔ダメ最低6ダメージ、最高16ダメージが強力すぎてマスターランクにおいては使用率7割を誇ると言われている。
昏き」は潜伏持ち8/6/7の為、倒す事も容易でない上、バフォメットで早々に出てくる為、対策を立てないと危険すぎる状況になっている。
とはいえ、超越使いにとっては「冬女王」や「変異」等、対策カードも多く、フォロワーもガンガンに並べる事は無い為、相性としては悪く無いのが救い。



シャドウバース TOPページへ

TOPページへ