ゲームの里
レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。

仮面ライダー(SFC) / 紹介

コンテンツ

作品情報

パッケージ 仮面ライダー
ジャンル ベルトスクロールアクション

発売日

1993/11/12

開発元

販売元

バンダイ

価格

9800円(税別)

容量

12Mb(1.5MB)

再開方式

パスワード24文字

ファミマガ
通信簿
総合19.4(30点満点)
キャラ3.6/音楽3.3/買得度3.1/操作性3.3/熱中度3.2/独自性3.5

ポイント

  • 特撮ヒーローの代名詞「仮面ライダー」のアクションゲーム
  • いわゆるベルトアクションタイプのアクション
  • 面クリア毎にビジュアルシーン付きでストーリーが展開される
  • 仮面ライダーだがアクションパートではバイクに乗らない
  • ライダーガトリングニー無双

●あらすじ(OPより)

19XX年、日本各地に、突然ショッカーの改造人間が出現し始めた。なぜ、誰が、何の為に改造人間達を蘇らせたのか。様々な疑惑をよそに、市民を襲うショッカー。しかし、市民の中にも抵抗を試みる者もいた。
立花籐兵衛も、その中の一人だった!かなうはずもない戦闘員に立ち向かおうとした時、その肩を叩くものがあった。
「猛!隼人!お前達いったい!」
「おやっさん、ここは俺達に任せてください!」
二人はショッカー復活を聞きつけ、急遽帰国していたのだ。
籐兵衛に代わり、ショッカーを叩きのめすWライダー。今ここに、仮面ライダーは復活した。


●ゲーム内容

特撮ヒーローの代名詞「仮面ライダー」のアナザーストーリーを描いたアクションゲーム。1号で戦う事になるが、2Pプレイも可能でその際は2号も戦う事が可能。
全19種の技があり、ボタン1つで自由に組み合わせた連続技を放つ事が出来るSSI(シークレット・サイン・インプットシステム)を採用しており、自由度と簡便性を両立させている。
ステージクリアと同時にビジュアルシーンによるストーリーが展開され、仮面ライダーファンも納得のベルトアクションゲームとなっている。


TOPページへ
ページのトップへ戻る