top

●魔装機神3 PRIDE OF JUSTICE - 紹介

タイトル
スーパーロボット大戦OGサーガ
魔装機神3 PRIDE OF JUSTICE
魔装機神3
ジャンル
戦略シミュレーション
発売日
2013年08月22日
開発元
ウィンキーソフト
発売元
バンダイナムコゲームズ
価格
PS3:7480円(税込)
PS vita:6480円(税込)
セーブ容量
702KB以上
インストール容量
3950MB(必須)
対象年齢
CERO B(12歳以上対象)
初回特典
TVアニメ「スパロボOG ジ・インスペクター」版
ヴァルシオーネが使用可能になる
プロダクトコード
ポイント
・魔装機神2の続編
・特殊スキルシステムは継続
・このシリーズでは初の「強化パーツ」追加
・DLC要素有り(おまけシナリオ)
ガエンが主人公(戦略的に)

攻略
各機体運用法
裏技・小ネタ
レビュー(ネタバレ注意)


●ストーリー(公式サイトより)
地球内部の異なる位相空間に存在する世界――ラ・ギアス。
それは、地上とは異なる文明と、地上の科学を凌駕する技術を併せ持つ異世界。

ある時、ラ・ギアス最大の国、神聖ラングラン王国は、
予言された大いなる災いに対抗する為、強力な4機の人型兵器、「魔装機神」を創り出した。

操者候補として地上から召喚されたマサキ・アンドーは、
風の魔装機神サイバスターの操者となり、幾多の戦いを経験しながら成長していく。

ラングランの崩壊。宿敵シュウとの戦い。そして三国戦争。
これらを経てマサキ達は国際的平和維持組織、アンティラス隊として再編成される。

活動を開始したアンティラス隊は、シュテドニアス南北戦争の制止に当たり、
暗躍していたヴォルクルス教団の大司教、エルシーネを倒し、騒乱を終結させた。
しかし、戦争が残した傷痕が今、新たなる波瀾をもたらす事になるのだった。


本作のあらすじというより、前2作を超簡潔に振り返った内容となっている。
大きな特徴はやはり機種が「PS3」「PSvita」と最新機種となった事でグラフィックや演出に更なる期待が持てる。
2で多く張られていた伏線や、新たな機体やキャラクターも追加された事でストーリー面もどうなるか気になる所。


●ゲーム概要
魔装機神シリーズ第三弾。
システムはこれまでの作品と殆ど同じで、ストーリーは「2」からの正当続編となっている。

従来のスパロボには当たり前にあった「強化パーツ」が実装され、さらに戦略性は増している。
魔装機神シリーズとしては恒例の「シナリオ分岐によるマルチエンディング」を採用しており、複数回遊べるボリュームある作品となっている。


TOPページへ