top

●シャイニングフォース外伝 ファイナルコンフリクト - レビュー(ネタバレ含む)


GOOD POINT(長所)


高い完成度
 

前作の高いクオリティをそのままに、正統続編を作りだしている。
 

悪く言えばプログラム使いまわしなのだが、プレイヤーにとってそう悪い事ではない。


BAD POINT(問題点)


一部問題点が放置されている
 

外伝1、外伝2にもあった「アイテム満載時に敵を倒すとアイテムがドロップされず、その告知が無い」という問題点がそのままになっている。
 

他RPGならば、このパターンの場合、「○○を落とした、しかし道具がいっぱいです、何か捨てますか?諦めますか?」という表示くらいはある。
拾えなかったアイテムは掘り出し物コーナーへ行くので最悪のパターンにはならないのだが、告知くらいは良い加減してほしいものである。


COMMENT(概要・特徴)

ゲームギア屈指の名作戦略シミュレーションで、人気タイトルの「シャイニングフォース」の正統続編。
(MDソフト「シャイニングフォース」の1・2の間を語るストーリーらしい。管理人は原作を未プレイ)

外伝2がそうであったように、再度プログラムを流用しており、前作と全く同じテイストで楽しめる。
それでいて敵のグラフィックとBGMは過去外伝作品とは殆ど新たにしており、悪い意味での流用感は感じられない。

さらにパーティメンバー入れ替え時にはメンバーが言葉を発する等、新しい面も設けられている。
r1 r2 r3

さらに他にも…と改善点を挙げたい所なのだが、ぶっちゃけ後は良くも悪くも変わっていない。
元々が完成度が高いソフトだけだっただけに、これ以上をこのゲームギアというハードで求めるのも酷というものだろう。


ではストーリー面は?
と言われると、前述の通り、管理人は原作を未プレイの為、まずこのソフトのターゲット層からは外れてしまうのですが…。

原作の主人公であるマックスと、その仲間が出るのは多分シャイニングフォースファンとしては嬉しい所だと思う。
ただ、そのマックスが以下の様にあまり良い立ち位置では無い様に思える。

 ・仲間を数人連れてミシャエラを追ったがその部下に敗北した挙句、操られてイアン達の敵に回る。(これについては結果論なのだが)
 ・マックスの強さがイアンの下位互換。さらにマックスが使っていたと言われる名剣「カオスブレイカー」がイアンにも装備出来てしまう。
 ・「マックスはどうとでもなる、しかしイアンは底知れない力を持っている」等とミシャエラに言われている。
 ・外伝2におけるニック王子の様に、最終戦に必要な存在ではない。

原作におけるマックスがどの様な扱いなのか分からないが、本作においてはあまり必要な存在ではない様に感じた。
ただシャイニングフォースシリーズにおいて「主人公の証」とも言われるリターンの魔法を習得している事は地味に制作陣の愛を感じましたw

イアンはマックスの兄であるカインの息子である事が最後に明らかになるが、
そのカインというのはマックスを上回る勇者だったのか?その息子のイアンは本作に続く「シャイニングフォース2」では活躍するのか?
ちょっと気になりますね。メガドライブは管理人にとってなじみの無いソフトになってしまうのですが、機会があったらプレイしてみたいですねヽ('▽'*)ノ


シャイニングフォース外伝 ファイナルコンフリクト TOPページへ

TOPページへ