top

●シャイニングフォース外伝 遠征・邪神の国へ - 各種データ


キャラ





弓矢
リング
道具
魔法


●キャラ
加入順。RKは本作における有用度を示している。(管理人の独断評価。A>B>C)
パラメータ表は下級職LV20まで上げて上位職LV30まで上げた内容。装備無しでドーピングは行っていない値。
(集計LVを30とした理由は全員が魔法を全て覚えるLV帯だった為であるが、パラメータ上昇はLV20で殆ど行き詰る模様)
キャラ名 職業 パラメータ(LV30時) RK 特徴・備考
HP MP 攻撃 防御 素早 移動
ニック 剣士
⇒勇者
71 32 53 59 28 6 A 使用可能魔法【リターン1、スパーク4】
主人公。序盤は微妙だが、転職してからは能力上昇が著しい。数は撃てないがスパークの魔法が便利。   
ルース 戦士
⇒ウォリアー
62 0 51 59 22 5 B 使用可能魔法【無し】
パラメータは悪くないが、移動力の低さと最大射程1というのが使いにくい。序盤は貴重な戦力。
シェイド アーチャー
⇒スナイパー
60 0 62 51 34 6 A 使用可能魔法【無し】
攻撃力が高く、間接攻撃が出来るというだけで有能だが、後半になって銃器を入手すると最大射程3になり、さらに大活躍。
シグ モンク
⇒マスターモンク
70 39 64 62 28 5 B 使用可能魔法【ヒール3、アンチドウテ2、アンチスペル1、ヘルブラスト3】
全てが中途半端で弱い存在になっている。ただ転職してからは悪くない成長を見せる。
ウエンディ 魔術師
⇒ウィザード
41 77 31 55 31 5 A 使用可能魔法【ブレイズ4、フリーズ3、スリープ1、アタック1】
打たれ弱いが、序盤から範囲攻撃が可能。広範囲魔法は無いが、継戦能力は高い。特にブレイズ4のコスパは特筆モノ。
アピス 騎士
⇒パラディン
79 0 52 59 28 7 A 使用可能魔法【無し】
全ての能力が高く、特に移動力は群を抜いている。スピア系を装備すれば射程2で攻撃出来、アタッカーとして申し分無い。
クレイ モンク
⇒マスターモンク
68 32 64 58 24 5 A 使用可能魔法【ヒール3、イリュート2、クイック2、ヘルブラスト3】
同じモンクのシグに比べ、攻撃力が早熟。クイックによる補助も可能な為、シグの上位互換と言って良い存在。
バリー 鳥人
⇒バードラー
58 0 58 56 32 6 A 使用可能魔法【無し】
希少な飛行ユニットで攻撃力が高い。但し防御力が低い為、突出しすぎるとコロっとやられるので注意。
ストック レンジャー
⇒ボウナイト
51 0 51 43 29 6 A 使用可能魔法【無し】
移動力が高そうに見えるが実はスナイパーと同じ。能力上昇値も良くはない。だが弓手というだけで利用価値はある。
メイフェア 僧侶
⇒司祭
44 56 42 58 28 5 B 使用可能魔法【ヒール3、イリュート1、ヘルブラスト4、オーラ4】
LV8でヘルブラストを覚えるまでが大変だが、オーラを覚えるのは強み。使えるキャラというよりは使っていくカンジ。
イーシャ 魔術師
⇒ウィザード
40 69 31 44 29 5 B 使用可能魔法【ブレイズ3、スロウ2、スパーク4、ソウルスチル2】
スパークが使えるが、異常に打たれ弱く、前に出にくいのがネック。ウエンディに比べると使いにくい印象。
テディ 獣人
⇒ベルセルク
75 0 82 68 32 5 B 使用可能魔法【無し】
成長率は最強だが装備不可なのでトントン。低移動力&間接攻撃不可が最大のネック。森での移動力に優れる。
ドミンゴ 魔法生物 45 46 61 56 27 5 B 使用可能魔法【ブレイズ3、フリーズ4、スパーク3、ソウルスチル2】
隠しキャラ。飛行ユニットで装備は一切不可。かなり撃たれ弱いので前に出て魔法を撃つのはやや勇気が要るキャラ。
カッシング 騎士
⇒パラディン
78 0 44 51 31 7 C 使用可能魔法【無し】
アピス同様便利な運用が可能だが、パラメータが低く、前に出てもロクにダメージを与えられない事が多い不遇のキャラ。
ゲイツ ウォリアー 40 0 42 60 25 5 C 使用可能魔法【無し】
パラメータが低く、移動力も低くて間接攻撃不可(ヒートアックスでブレイズやるなら別だが…)。使う価値は皆無。
シュリーク バードラー 61 0 47 43 26 6 C 使用可能魔法【無し】
バリー同様飛行出来るのは良いが、パラメータが低くトドメ役も難しい。前に出てもやられやすい。
ランドルフ パラディン 66 0 47 45 23 7 C 使用可能魔法【無し】
職としては使い易いが、カッシング同様パラメータが低い。
アミーゴ 魔法生物 46 44 59 46 27 5 B 使用可能魔法【オーラ4、ヘルブラスト4、クイック2、アンチスペル1】
ドミンゴ以上に打たれ弱い。後ろで完全にオーラ役に徹する分には役立つ。
ラグ ウォリアー
(LV12時)
36 0 40 43 22 5 - 使用可能魔法【無し】
ラストのみのスポット参戦。LV12。攻撃力はそこそこ高いので最低限役に立つ。

●剣

攻撃力順。
名称 攻撃 射程 装備可能者 備考
ぼくとう 3 1 剣士、勇者、鳥人、バードラー  
ショートソード 5 1 剣士、勇者、鳥人、バードラー  
ミドルソード 8 1 剣士、勇者、鳥人、バードラー  
スチールソード 16 1 剣士、勇者、鳥人、バードラー  
ブロードソード 21 1 勇者、バードラー  
ひっさつのつるぎ 26 1 勇者、バードラー 必殺率up
あんこくのつるぎ 30 1 勇者、バードラー 呪い。道具使用で「ソウルスチル1」
はじゃのつるぎ 33 1 勇者 道具使用で「フリーズ3」の効果

●槍
スピア系は射程が長く使い易い。ハンパに攻撃力が高い射程1よりもコチラを活用する方が吉。
ハルバートの「スパーク1」も極めて便利。
名称 攻撃 射程 装備可能者 備考
きのぼう 3 1 騎士、パラディン  
スピア 6 1-2 騎士、パラディン  
ブロンズランス 9 1 騎士、パラディン  
スチールランス 13 1 騎士、パラディン  
パワースピア 18 1-2 騎士、パラディン  
クロムランス 22 1 パラディン  
ハルバート 24 1 パラディン 道具使用で「スパーク1」の効果
バルキリー 28 1-2 パラディン  

●斧
全て射程が1で、戦士系の低移動力も相まって不遇感があるが、道具使用のブレイズ込みならば戦線に入り易い。
名称 攻撃 射程 装備可能者 備考
こんぼう 3 1 戦士、ウォリアー  
ショートアックス 6 1 戦士、ウォリアー  
ハンドアックス 9 1 戦士、ウォリアー  
ミドルアックス 14 1 戦士、ウォリアー  
バトルアックス 20 1 戦士、ウォリアー  
ヒートアックス 25 1 ウォリアー 道具使用で「ブレイズ2」
グレートアックス 28 1 ウォリアー  
アトラスのおの 30 1 ウォリアー 道具使用で「ブレイズ3」
イビルアックス 34 1 ウォリアー 呪い

●拳
全て射程1で攻撃力も低いと、モンク系の立場を下げている要因となっているラインナップ。
名称 攻撃 射程 装備可能者
レザーグラブ 5 1 モンク、マスターモンク
パワーグラブ 10 1 モンク、マスターモンク
ソーングラブ 15 1 マスターモンク
アイアンクロウ 20 1 マスターモンク

●杖
魔法使い系はどんなに良い杖を装備した所で1ダメージしか与えられないのがオチなので買う必要は無い。
デーモンロッドのMP吸収量も高が知れている。
名称 攻撃 射程 装備可能者 備考
きのつえ 4 1 魔術師、ウィザード、僧侶、司祭  
ブロンズロッド 6 1 魔術師、ウィザード、僧侶、司祭  
パワースティック 9 1 魔術師、ウィザード、僧侶、司祭  
フレイル 15 1 僧侶、司祭  
まもりのつえ 16 1 ウィザード、司祭  
せいじゃのつえ 20 1 司祭  
デーモンロッド 30 1 ウィザード、司祭 呪い。道具使用で敵単体からMP吸収(射程2)

●弓矢
射程が2というだけで素晴らしいが後半の銃器系になると射程が3にupする。
尚、隣接した敵(射程1)には攻撃出来ないので注意。
名称 攻撃 射程 装備可能者
きのや 3 2 アーチャー、スナイパー、レンジャー、ボウナイト
てつのや 6 2 アーチャー、スナイパー、レンジャー、ボウナイト
はがねのや 11 2 アーチャー、スナイパー、レンジャー、ボウナイト
ロビンのや 16 2-3 アーチャー、スナイパー、レンジャー、ボウナイト
アサルトシェル 19 2-3 スナイパー、ボウナイト
グレートショット 23 2-3 スナイパー、ボウナイト
バスターショット 26 2-3 スナイパー、ボウナイト

●リング
所謂防具。人間ならば大抵装備可能。
道具使用で様々な魔法効果を発揮するが、装備可能者でなければ発動しないので注意。
名称 装備可能者 備考
ちからのリング 獣人、ベルセルク、魔法生物以外 攻撃力+5、道具使用で「アタック1」
まもりのリング 獣人、ベルセルク、魔法生物以外 防御力+5、道具使用で「クイック1」
はやてのリング 獣人、ベルセルク、魔法生物以外 素早さ+5、道具使用で経験値+1
いだてんリング 獣人、ベルセルク、魔法生物以外 移動力+2
しろのリング 勇者、司祭 防御力+15、道具使用で「オーラ2」
くろのリング ウィザード 攻撃力+15、道具使用で「ブレイズ2」
イビルリング ウィザード、司祭 呪い。攻撃力+15、道具使用で「スパーク2」

●道具
いずれも便利だがアイテム欄が各人4つしかない為、ドーピングアイテムはすぐ使う事を推奨。
名前 対象 効果・備考
やくそう 自分or隣接する味方 HP10回復
かいふくのみ 自分or隣接する味方 HP20回復
どくけしそう 自分or隣接する味方 毒治療
てんしのはね   本陣帰還(リターンの魔法と同効果)
めぐみのあめ 味方全体 HP完全回復
ちからのワイン 自分or隣接する味方 攻撃力+2〜4(永続)
まもりのミルク 自分or隣接する味方 防御力+2〜4(永続)
はやてのチキン 自分or隣接する味方 素早さ+2〜4(永続)
げんきのパン 自分or隣接する味方 最大HP+2〜4(永続)
いだてんピーマン 自分or隣接する味方 移動力+2(永続)


●魔法
魔法のLVが上がっても調節は可能。
(ブレイズ2習得者はブレイズ1、2の両方が任意に発動可能)
本作の一部魔法は対象を中心に広範囲に発動するモノも存在する。
対象は射程内にいなければ選択出来ず、着弾点も対象以外に指定出来ない。
下表の「範囲」については右図を参照。
d1
種別 名称 LV MP
消費
射程 範囲 効果
攻撃 ブレイズ 1 2 2 炎で約8ダメージ
2 5 2 十字 炎で約9ダメージ
3 8 2 十字 炎で約14ダメージ
4 8 2 炎で約32ダメージ
フリーズ 1 3 2 吹雪で約10ダメージ
2 7 2 十字 吹雪で約11ダメージ
3 10 3 十字 吹雪で約15ダメージ
4 10 3 吹雪で約45ダメージ
スパーク 1 8 2 十字 雷で約14ダメージ
2 15 3 広十字 雷で約14ダメージ
3 20 3 広十字 雷で約22ダメージ
4 20 3 雷で約55ダメージ
ヘルブラスト 1 2 2 風で約6ダメージ
2 5 2 十字 風で約8ダメージ
3 8 2 十字 風で約10ダメージ
4 8 2 風で約28ダメージ
ソウルスチル 1 12 2 敵単体を一定確率で即死
2 16 2 十字 敵複数を一定確率で即死
回復 ヒール 1 3 1 味方単体のHP15回復
2 5 2 味方単体のHP15回復
3 10 3 味方単体のHP30回復
オーラ 1 7 3 十字 味方複数のHP15回復
2 11 3 広十字 味方複数のHP15回復
3 15 3 広十字 味方複数のHP30回復
4 18 - - 術者のHP完全回復()
アンチドウテ 1 3 1 味方単体の毒状態を治療する
2 6 2 味方単体の毒状態を治療する
クイック 1 5 1 味方単体の防御力・素早さを25%up
2 16 2 味方単体の防御力・素早さを25%up
補助 スロウ 1 5 1 敵単体の防御力・素早さを25%down
2 20 2 敵単体の防御力・素早さを25%down
スリープ 1 6 2 敵単体を睡眠状態にする
アタック 1 15 3 味方単体の攻撃力を25%up
イリュート 1 6 2 敵単体の命中率down
アンチスペル 1 5 2 敵単体の魔法を封じる
リターン 1 8 - - 本陣帰還
本来は「味方全員のHP完全回復」のハズだが、術者のみの回復となっている。バグ?


シャイニングフォース外伝 遠征・邪神の国へ TOPページへ

TOPページへ