ゲームの里
レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。

ファイアーエムブレム 封印の剣 / 攻略

基本(特に留意しておきたい事項)

力/魔力 武器威力+1、一部杖の範囲向上、状態異常杖の命中率+6%
命中率+2%、必殺率+0.5%
速さ ↓の「攻撃速度」に関係。高い程追撃し易くなり、回避率も上がる。
幸運 命中率+0.5%、回避率+1%、必殺回避率+1%
守備 物理攻撃の被ダメージ-1
魔防 魔法攻撃の被ダメージ-1
体格 ↓の攻撃速度に関係。高い程武器重量をカット出来、救出され難くなる。
救出 この値以下の体格キャラを救出可能。歩兵の場合[体格-1]、男騎馬の場合は[25-体格]、女騎馬は[20-体格]となる。
属性 支援効果に関係。3すくみとは関係がない。
攻撃速度 マスクデータ。[素早さ-(武器重量-体格)]で算出され、相手より4上回っていれば追撃。攻撃速度+1毎に回避率+2%。

攻略のコツ

完全攻略条件まとめ

仲間加入、外伝進出、真ENDの全条件を以下にまとめた。分岐についてはどちらに行っても真END条件は満たせる。

加入・進行条件
2 2ターン目を迎える。
ディーク、シャニー、ワード、ロット加入。
3 北西部の村に立ち寄る。
ルゥ加入。
4 【会話】クラリーネ(同盟) ⇒ ロイ
【会話】クラリーネ ⇒ ルトガー(敵)

クラリーネ(同盟)は3ターン目EPに登場。自動的に話しかけて来る為、進軍はマイペースでOK。
ルトガー(敵)は6ターン目EPに敵城付近に出現。城から距離を置いて布陣し、クラリーネで話しかけると良い。
尚、クラリーネはこのシナリオのみ海賊を除いた敵から攻撃されない。
6 【会話】ロイ ⇒ キャス(敵)
キャス(敵)は5ターン目EPに初期位置南東部に出現。会話する事で後の加入フラグが立つ。(キャスは今後通算3回話すと加入する仕組みとなっており、計5回会話チャンスがある)
7 【会話】ロイ or トレック or ノア ⇒ ゼロット
【会話】ロイ or ゼロット ⇒ ノア
【会話】ロイ or ゼロット ⇒ トレック

ゼロット、トレック、ノアは同盟として敵に積極的に戦いに行ってしまう。倒される前に迅速に話しかけると良い。
8 6ターン目を迎える。
ウェンディ、バース、オージェ加入。
【会話】ロイ ⇒ キャス
キャスは10ターン目にリリーナ初期位置の南階段から出現。会話する事で後の加入フラグが立つ。
リリーナ生存。
条件を満たす事で次MAPが「8章外伝」になり、クリア後「神将器デュランダル」を入手。
9 【会話】ノア ⇒ フィル
【会話】スー ⇒ シン

ノアもスーも強制出撃では無い為、能動的に出撃させる必要がある。フィル&シンは2ターン目EPで敵城付近に敵として出現。霧で出会い頭に誤って倒さない様に注意。
【分岐】北東部、右側の村に ⇒①寄らない ⇒②寄る
①は北ルート「第10章 あらがう者たち」に続く。難易度はコチラの方が楽。特徴としては【踊り子ララム、勇者エキドナ加入。11章で闘技場がある】
②は西ルート「第10章 対立のはざまで」に続く。特徴としては【バードのエルフィン、ウォーリアのバアトル加入。闘技場が無い】
10
【会話】ロイ ⇒ ギース
【会話】リリーナ ⇒ ゴンザレス

ギース(同盟)は5ターン目で初期位置の南東部に出現。ゴンザレス(敵)は6ターン目EPで敵城前に出現。
11
【会話】ロイ or クラリーネ ⇒クレイン
【会話】シャニー ⇒ ティト(同盟化)
【会話】クレイン ⇒ ティト(味方化)
【会話】ララム ⇒ エキドナ

クレイン隊(敵)は5ターン目EPで南東部に出現。即座に動く為、ヒビ壁付近で待ち伏せて話すと良い。会話でクレインが味方化すると部下は同盟化して北へ撤退していく。ティト隊(敵)は7ターン目EPで北西部に出現。進路は→↓という形で自軍を強襲してくる。ティトはシャニーで話しても同盟化に留まる。最終的にクレインで話す事。8ターン目EPで中央の黄色家前でエキドナ(同盟)出現。ティト隊にも牙剥くので注意。いずれも「救出」が鍵。
10
西
【会話】リリーナ ⇒ ゴンザレス
【会話】シャニー ⇒ ティト(同盟化)
【会話】クレイン ⇒ ティト(味方化)

ゴンザレス(+山賊3人)は6ターン目EPで北西部に敵として出現する。クレイン隊(敵)は8ターン目EPで南東部に出現。即座に動いて来るので注意。ティト隊(敵)は10ターン目EPで北西部に出現。ティトはシャニーで話しても同盟化に留まる。最終的にクレインで話す事。
11
西
【会話】ロイ ⇒ギース
【会話】フィル ⇒ バアトル

ギース(同盟)は6ターン目で村から出現。バアトル(同盟)は9ターン目で北西の橋辺りに出現。
12 【会話】ルゥ or チャド ⇒ レイ
【会話】ロイ ⇒ キャス

レイ(敵)はボス部屋の南西部に初期配置。移動も攻撃も行わない為、ゆっくり話しかけてOK。キャス(敵)は7ターン目EPに北部階段に出現。宝箱を取られない様に塞ぎつつ、ロイで話すと良い。
20ターン以内にクリア。
条件を満たす事で次MAPが「12章外伝」になり、クリア後「神将器アルマーズ」入手。
13 3ターン目を迎える。
ミレディ加入。(ミレディの初期位置はロイ付近となる)
【会話】ララム or エルフィン ⇒ パーシバル
パーシバル(敵)は北東部に初期配置で8ターン目終了と同時に撤退する。ココで加入しなかった場合、15章で再度チャンスがある。
14 ソフィーヤ生存で、25ターン以内にクリア。
条件を満たす事で次MAPが「14章外伝」になり、クリア後「神将器フォルブレイズ」入手。
15 【会話】ララム or エルフィン ⇒ パーシバル(13章で加入させていない場合)
【会話】リリーナ ⇒ ガレット

パーシバル(敵)は北西から来る。会話後は部下が同盟化、クリア時に部下が全員生存していた場合「騎士勲章」入手。ガレット(敵)は3ターン目EPで北東部に出現。
16 【会話】ロイ ⇒ ヒュウ
【会話】ミレディ ⇒ ツァイス
【会話】ロイ ⇒ キャス(加入させていない場合)

ヒュウ(敵)は北東部に初期配置。右ルートからが出会い易い。1万Gで雇えるが5千Gまで値切る事も可能(最安まで値切ると全ステ-3)。
ツァイス(敵)は2ターン目EPで北西部に出現。尚、「メンバーカード」を持ってツァイスの初期位置に行くと隠し店あり。キャスが未加入の場合、10ターン目に南西部階段付近に出現。
ダグラスを撃破せずにクリア。
ダグラス(敵)は北西部に初期配置。生存させたままスルーする必要がある。
条件を満たす事で次MAPが「16章外伝」になり、クリアすると神将器アーリアル入手。
16
外伝
分岐:以下のコンビの合計LVが ①「シャニー&ティト」が上、②「スー&シン」が上。
①は通称「イリアルート」。第17章「海の道」に続く。当ルートでないとペガサス三姉妹が揃わない。
②は通称「サカルート」。第17章「司教の教え」に続く。こちらはスーの父親のダヤンが加入する。
20
イリア
【会話】シャニーorティトorゼロット ⇒ ユーノ
牢に捕らわれているユーノに話すだけ。さほど難易度は高くない。
ゼロット&ユーノ生存で25ターン以内にクリア。
条件を満たす事で次MAPが「20章外伝」になり、クリア後「神将器マルテ」入手。
20
サカ
【会話】ロイorスーorシン ⇒ ダヤン
ダヤン(同盟)は3ターン目で自軍初期位置付近に出現。
スー、シン、ダヤン生存で25ターン以内にクリア。
条件を満たす事で次MAPが「20章外伝」になり、クリア後「神将器ミュルグレ」入手。
21 ミレディ、ツァイス生存で30ターン以内にクリア。
条件を満たす事で次MAPが「21章外伝」になり、クリア後「神将器アポカリプス」入手。
22 【会話】ロイ ⇒ キャス(未加入の場合)
キャスが未加入の場合、15ターン目で北東部階段に出現。
神将器全て&封印の剣を所持してクリア。
条件を満たす事で次MAPが「23章」になり、真ENDに続く。条件未達成の場合はBADEND。
23 フィル or バアトルで村を訪れる。
条件を満たす事でソードマスターのカレルが加入。
終章 ファ生存&封印の剣でラスボス撃破。
ラスボスを封印の剣でトドメを刺す事でベストEND。それ以外でトドメを刺した場合はノーマルEND。


全キャラ評価

登場順。RK欄は戦力として使える度合いを管理人が独自評価。S>A>B>Cで表しており、高移動力で、かつ戦闘能力の高いキャラが高評価傾向です。尚、キャラ名をクリックすると参考最終パラメータを確認出来ます。(LV20で昇格し、吟味・ドーピングは行っていない場合の一例。マリナスは育成が苦行なので未掲載)

名前 RK 特徴・備考
ロイ A 職業【ロード⇒マスターロード】
成長率は満遍なく上がる。地味に油断できない脆さがあるが、転職後は安定した強さを持つ。全MAP強制出撃の時点で使わない理由はない。転職は終盤になるのがネック。
マーカス C 職業【パラディン】
初期能力は高いが成長率が最悪の為、後々の為には戦力として使わない方が良い。ただ、移動力を活かして村巡り、無装備で壁をやらせる、買い物等、利用価値は十分ある。
アレン A 職業【ソシアルナイト⇒パラディン】
成長率は全般的に良く、育てる価値は十分ある。3すくみに合わせて剣と槍とを使い分けられるのも魅力。最初は速さが低めで、ランスに比べて使い勝手が悪く感じるが、最終的には似た戦力になる。
ランス A 職業【ソシアルナイト⇒パラディン】
アレン同様に使いやすい。こちらは速度重視のパラメータ。最初から追撃が期待出来る分、終始エースとして活躍させているプレイヤーも多いハズ。
ウォルト B 職業【アーチャー⇒スナイパー】
力がややヘタれ易い。移動力・耐久力共に低く、最終メンバーとしては難しいが、序盤の要にはなる。
ボールス C 職業【アーマーナイト⇒ジェネラル】
移動力が低い時点で使いにくい。壁としては有用なのだが、防衛地点等の無い本作では活かし所がない。ただ、対物理攻撃には無敵に近く、ゆるりと進軍型プレイヤーには頼れる存在。
マリナス C 職業【輸送隊】
戦闘不可な荷物持ちユニット。6章から進撃準備が可能になる事もあり、存在意義は薄い。騎馬だが移動力は5と底辺レベルで、救出値0の為、担ぐ事も出来ない。
エレン C 職業【僧侶⇒司祭】
後衛回復役としては申し分ないのだが、速さ・守備が伸びない。移動力も低い為、同じ育てるのならば後に加入するクラリーネの方が良いだろう。
ディーク A 職業【傭兵⇒勇者】
幸運がヘタれ易いがアタッカーとして申し分ない。体格13と高い為、殆どの武器を活かせるのも良い。クラスチェンジすれば斧も使用可能になり、手斧やハンマーで戦略の幅も広がる。
ワード C 職業【戦士⇒ウォーリア】
力重視の戦士。本作は斧不遇な為、あまり使いどころがない。ただ、ボスがアーマーナイト(槍)である事が多く、ハンマーで有利を取れる事が多い。
ロット C 職業【戦士⇒ウォーリア】
速さ重視の戦士。本作は斧不遇な為、あまり使いどころがない。
シャニー A+ 職業【ペガサスナイト⇒ファルコンナイト】
飛行ユニット&高移動力という時点で利用価値は高い。体格4が泣き所。鉄の槍ですら攻速ダウンしてしまう。便利なキャラだが、敵群に弓兵やアーチがいると途端に切り込み難くなる難点もある。
チャド S 職業【盗賊】
初期ステは低いが、成長率はトップクラスで、傭兵系の様に戦う事も出来る。クラスチェンジ不可の為、終盤は戦力にならないが、盗み/扉開け/宝箱回収/視界10マスと利用価値に溢れる。
ルゥ C 職業【魔道士⇒賢者】
守備とHPが上がり難いが、他は全て優秀。魔法使いの中では強い部類。ただ職種上移動力が低く、前に出ると危ないのもあって使いにくいのは確か。
クラリーネ S 職業【トルバドール⇒ヴァルキュリア】
実質移動力の高い僧侶。杖しか使えないがクラスチェンジすれば理が使えるようになる。守備が伸びないが、速さ・幸運は結構伸びる為、クラスチェンジ後は遠近無双キャラと化す強キャラ。
ルトガー A 職業【剣士⇒ソードマスター】
ディーク同様強いキャラ。ソードマスターになると必殺率+30%のボーナスがかかる為、さらに強くなる。幸運が絶望的に伸びない為、女神像によるテコ入れすると安心。
サウル A 職業【僧侶⇒司祭】
エレンとは逆に守備・幸運以外は高い成長率。クラスチェンジ後は光魔法による攻撃も可能になる。低い移動力が多少気になるが、それ以外は頼れる存在。
ドロシー B 職業【アーチャー⇒スナイパー】
良い成長率なのだが、すぐ後に仲間になる遊牧民2人が便利すぎる為、存在意義が薄い。弓兵重視な編成を組みたいなら是非。
スー A+ 職業【遊牧民⇒遊牧騎兵】
初期値、移動力、成長率が全般的に良く、育成し甲斐のあるキャラ。特に速さが伸びる。ただ体格が5と小さく、力の成長率もやや芳しく無いのがネック。
ゼロット C 職業【パラディン】
マーカス同様成長率が悪い。ここまで来るとパラディン候補も育っているハズなので育成する必要はない。
トレック C 職業【ソシアルナイト⇒パラディン】
HP・守備の伸びは良いが速さの伸びが悪い為、ちょっと使い勝手が悪い。騎士はアレン&ランスで十分という事もあり、あまり出番はない。
ノア C 職業【ソシアルナイト⇒パラディン】
成長率的にトレックの下位互換。特に力の伸びの悪さが致命的。
アストール C 職業【盗賊】
チャドの下位互換。盗賊は一人いれば十分な為、出番は無いと言って良い。
リリーナ A 職業【魔道士⇒賢者】
魔力と幸運以外の伸びが悪い。守備はしょうがないとしても、技が低く命中100%を取り辛い。それでもファイアーの使い勝手が良いので意外となんとかなる。敵の説得シーンも多い為、使うのもアリ。
ウェンディ C 職業【アーマーナイト⇒ジェネラル】
アーマーナイトという時点で個人的には×。成長率は技・魔防以外はフラットに良く上がる。ボールス・バース・ウェンディでトライアングルアタックが可能なのもウリだが、移動力が低い事もあって活かし難い。
バース C 職業【アーマーナイト⇒ジェネラル】
HP・力・守備が良く上がり、後はヘタれる。THE・アーマーナイトな成長率。使い勝手は正直悪い。
オージェ C 職業【傭兵⇒勇者】
技以外は良く上がり、悪くない使い勝手だが傭兵系は優秀なのがすでに2人いる為、今更感はある。
フィル A 職業【剣士⇒ソードマスター】
力・守備以外は一級品な伸びを見せる。かなり安定感のあるキャラ。クリティカル率+30%のソードマスターになれる時点で勝ち組。
シン S 職業【遊牧民⇒遊牧騎兵】
スーに足りないパワーが加わった感じのキャラで、かなり使い勝手が良い。守備だけは伸びないが、間接攻撃役としてはあまり気にしなくても良いだろう。
ゴンザレス C 職業【山賊⇒バーサーカー】
見た目通りのパワーキャラだが、技が伸びないのが致命的。ただでさえ斧で当たり難いのに…。体格は15と大きく、技補強すれば活躍出来る。また、バーサーカーにクラスチェンジすると必殺率+30%補正がかかる。
ギース B 職業【海賊⇒バーサーカー】
ゴンザレスよりフラットな成長が可能なキャラ。バーサーカーになれる点も同じな為、もし使うのならコッチがお勧め。
クレイン C 職業【スナイパー】
成長率はフラットで悪く無いが、すでに上位職な上に初期値が低め。エキドナを見習ってほしい。加えて、弓兵ならすでに遊牧民2人がいる為、入る余地はあまり無いだろう。
ティト A 職業【ペガサスナイト⇒ファルコンナイト】
フラットな良い成長率だが、LV8での加入という事もあって最終パラメータはシャニー以下になり易い。長女が加われば後にトライアングルアタックが可能になるが、色々な意味で実現が難しい。
ララム S 職業【踊り子】
行動済みの味方単体を再行動可能にする「踊る」が使用可能。(一回につき経験値+10)
既存シリーズの同職と異なり、戦闘は不可。速さ・幸運の伸びが本作トップクラスの為、防御面は意外と問題無い。
エルフィン A 職業【バード】
西ルートのみ加入。役割はララムと変わりは無いが、幸運が低めでララム程避けてくれない点は注意。
バアトル C 職業【ウォーリア】
成長率が力に偏っており、斧使いにしてもバーサーカーの方が必殺率的に良いので利用価値は薄い。
エキドナ C 職業【勇者】
初期値が高く、即戦力にはなるが、成長率がHPを除いてマーカス並みに悪い。
レイ C 職業【シャーマン⇒ドルイド】
低移動力な時点で微妙だが、それ以上に闇魔法の冷遇っぷりが辛い。幸運・守備の成長率が悪い為、防御面も不安で利用価値は薄い。
キャス C 職業【盗賊】
成長率は良いのだがチャドには及ばず、出撃枠の関係で盗賊2人は必要無い。
ミレディ A 職業【ドラゴンナイト⇒ドラゴンマスター】
ペガサスナイト勢よりパワー寄りで魔防が低い印象。火力がある分、前線で活躍し易い。
パーシバル A 職業【パラディン】
成長率は微妙だが初期ステが高く、特に魔防が高い為、万能の働きを見せる。幸運だけはテコ入れが必要。
セシリア C 職業【ヴァルキュリア】
待望のヴァルキュリア2人目…と思いきや、初期ステも成長率も低く、終盤まで戦わせるのは絶望的。
ソフィーヤ C 職業【シャーマン⇒ドルイド】
成長率は悪く無いが、中盤まで来て下級職LV1というのは育成に骨が折れるばかりでなく、低移動力も気がかり。闇魔法は総じて当たり難く、使い勝手が悪い為、あえて使う理由はない。
イグレーヌ C 職業【スナイパー】
スナイパーLV1で即戦力として十分な能力を持っているが、成長率はマーカス並み。弓手が育っていないなら利用価値はあるが、大抵の場合は遊牧民2人を活用しているだろう。
ガレット C 職業【バーサーカー】
今更参戦させる意義は薄い。職ボーナスの必殺率+30%にメリットを感じるかにも寄る。
ファ A 職業【マムクート】
成長率は毎回5-6ピンもあり得るくらい高い。飛んでいる様に見えるが歩行キャラで、移動力5で間接攻撃不可。前線に出難い事と、武器がオンリーワンな事が欠点。生存が真ENDの条件でもある為、出来るだけ上級職の敵にトドメを刺して神竜石を温存しつつ育成すると良い。尚、闘技場は使用不可。
ヒュウ C 職業【魔道士⇒賢者】
1万Gで雇った場合、初期値がかなり良く、成長率も悪くは無い。ただやはり今更感は拭えない。
ツァイス A 職業【ドラゴンナイト⇒ドラゴンマスター】
後半でLV7の下級職が加入しても…と思わなくもないが、成長率は良く、職的にも育てる価値はある。ただシャニー達3人を育成している場合はもう出撃枠がない事態になりがち。
ダグラス C 職業【ジェネラル】
成長率が低く、今後は望めない。では初期値は?というと守備・HPは高いが速さと魔防が絶望的。
職的に移動力も低く、使う余地は無いだろう。
ニイメ C 職業【ドルイド】
成長率の悪い即戦力タイプキャラだが、闇魔法自体が使い物にならないので利用価値は薄い。
ダヤン C 職業【遊牧騎兵】
即戦力のパラメータだが、完成したスー&シンには及ばない。この2人が活躍している場合は入る余地は無い。
ユーノ C 職業【ファルコンナイト】
こんな終盤で仲間になるというのに初期ステも成長率も低いという最悪なパターン。三姉妹によるトライアングルアタックが可能になるが、このステでは前に出すのも辛い。
ヨーデル C 職業【司祭】
すでに司祭LV20の為、育成は不可。パラメータは悪くは無いが、速さ・幸運・守備が中くらいで不安。魔力は悪くない為、回復役が育っていないのなら、後ろでリブロー等を振るう役に据えよう。
カレル B 職業【ソードマスター】
かなり強い救済キャラ。ただ力がやや物足りない。次MAPが最終で出撃枠が8人の為、使うかは微妙。ちなみに初期LVは19で1LVだけ上がる余地があるが、成長率は全て100%以上。脅威の全ピンが必ず見られる。

ファイアーエムブレム 封印の剣 TOPページへ


TOPページへ
ページのトップへ戻る