top

●ときめきメモリアルPOCKET - 攻略


基本 (特に留意しておきたい事項)
●1、2年生の間に、各ステータスが一定以上になる事でステータスに対応した女の子が登場する(例:理系ステが約55以上で「紐尾結奈」登場)
●上記の例に沿わずに強制的に出現する女の子もいる(特にスポーツ編は多い)
●3年生になると、新規に女の子が登場する事はなくなる。
●ステータスが高くなるにつれて、各女の子の好感度が増していく(各キャラクリアには高いステータスが必須な事が多い)
●一定の行動で「自分に対する変な噂が流れているらしい」と表示され「爆弾」が発生する。詳しくは下述の「爆弾について」を参照
●容姿30以下だった場合、デートの待ち合わせで逃げられてしまう

●電話でデートに誘い、断られるとストレス+10

攻略のコツ
好感度の高い女の子を放置しすぎると「爆弾」が発生する。そのまま放置すると爆発し、全女性の好感度が著しく減少する。
発生直後はどのキャラに爆弾が発生したのかまでは分からない。確かめる方法はおおまかに以下の2点。
  々ネ困謀渡辰靴董崕の子の評価を聞く」
  爆弾キャラに下校時に会い、声をかけてもスルーされる事を確認する。
爆弾発生直後は大体△発生するので判断はしやすい。しかし爆弾が複数同時発生する事もあるので油断は出来ない。

爆弾は対象キャラとデートする事で解除される。(正確には、電話をかけた時点である程度回復する)
爆弾が複数発生した場合はデートの日を遠目に約束し、次の週は別の爆弾キャラに電話すれば効率良く爆弾を解除出来る。
というワケで、女の子と知り合ったら即座に好雄から電話番号をGETしておくこと。爆弾に即座に対応出来ずにピンチという事になりかねない。
究極の爆弾対処法は、ステータスを調整してそもそも女性を登場させない事。

1,2年生の間はステータスUPを一つの科目に集中する事で、女の子の登場を最小限に防げる。(爆弾処理を最低限に出来る)
土日、夏休みといった学校に行かない期間でのステータスUPでは女の子は登場しない。苦手なステータスはこうして上げよう。
「理系」パラメータ1つを上げるだけで、「算数」「理科」の2科目で高得点を取れ、一挙両得が狙える。
「雑学」コマンドは「雑学」は勿論の事「容姿」「運動」が少々上がり、「ストレス」が下がるオススメコマンド。
「休息」コマンドは「体調」の回復と「ストレス」の減少が図れるが他のステータスが下がる。休日に行えば回復量が多い為、損失を最低限に抑えられる。


ときめきメモリアルPOCKET TOPページへ

TOPページへ