top

●セイントパラダイス - レビュー(ネタバレ含む)


GOOD POINT(長所)


ダブルコマンドシステム
 

本作はカードダス(アイテムの様なモノ)を使いつつ戦う事の出来るダブルコマンドシステムを採用している。
(例:カードダス「やくそう」を選択してから「たたかう」コマンドを入力すると、1ターンでそれらを同時に行う)
 

これによりどんなに弱いカードダスでも有効的に使う事が出来る。


BAD POINT(問題点)


戦闘が煩わしい
 

雑兵が地味にタフく、戦闘に時間がかかる。
 

ザコ全員で全体必殺技なんて放たれると、蚊が刺した程のダメージ表示を個々に表示する為地味に時間がかかる。


勝利BGMが不協和音
 

「デレッレー!デレッレー!」というカンジでやや不快。
 

BGMというよりは甲高い効果音を連続で出しているだけとも言える。


謎のカードダス説明ボタン
 

本作には多くのカードダスが存在するが、その説明ボタンは何故か十字キー左右ボタンとなっている。
このせいでカードダス選択カーソルを上下でしか送る事が出来ない。最大32枚ものカードに対し、これは非常に不便。
 

スタートかセレクトボタンで良かったのではないか?と思わずにはいられない。何故左右ボタンにしたのか…


一部のカードダスが捨てられない
 

イベントカードで無くても、である。
ビッグバンカードやムウカードといった貴重なカードならともかく、産廃のようにゴロゴロ落ちているスチールセイントカード等が捨てられないのは理解に苦しむ。
 

戦闘で使えば済む事ではあるが…エンカウントしない場所で捨てたい時は実際困る事も。


次に行く場所が分からなくなる
 

第三章では、原作同様7海の柱を破壊していくことになるが、本作では決められた順番で破壊して行く事になる。
柱へはスタート地点を中心に点在している7つの門から行く事になるが、特に案内等はない。
 

その為、3,4本破壊した辺りから「次はどこだっけ?」となってしまう。(メモっていればいいだけの話なのだが)


辛すぎる単独行動
 

第三章中盤でのカノン戦の際、何故か星矢が「ここは俺に任せて先に行け!」という展開になる。(原作では一輝が戦う)
カノン自体は弱いのでまず勝てるが、問題はその後。4人パーティ前提で設定されているザコ戦は聖矢一人ではどうしても苦戦する。
 

まさに「聖闘士星矢〜孤独な〜戦士〜oh yeah〜♪」状態である。星矢はセーブ出来ないダンジョンを駆け抜けて行くしかない。

そうして苦労してダンジョンを抜けてみれば、
次のボスであるソレントの前で紫龍達が星矢を待っており、何のために先に行かせたのか全く分からない
ので益々ストレスである。


COMMENT(概要・特徴)

御存じ人気作品の「聖闘士星矢」をRPG化した作品。
「ギャラクシアンウォーズ編」「12宮編」「ポセイドン編」を収録している。(ポセイドン編まで収録した作品は稀)
ドクラテスが出現する事から、アニメ準拠であると思われる。

ハッキリ行って管理人は重度の聖闘士星矢ファンです。これのRPGが、大好きなゲームボーイで出たという事で当時買わない理由はありませんでした。

「星矢」を完全コマンド式RPG化した作品は現在に至っても本作しか無く、当時は星矢ファンを湧かせた(と思う)。
しかし思ったよりも話題性は薄かったのか、生産数はさほど多くなく、当時は周りでもプレイした人間はそう多くはなかった。ていうか居なかった。
今現在でも半分プレミアが付いてしまっているのか、やや高額になっている。
略称は「センパラ」(と管理人は呼んでいたが、他プレイヤーが居なかった為、一般的な略称は不明)

残念ながら、原作有りのキャラゲーとして再現度は今一つであり、むしろ原作を知っていないと何が起こっているのか理解できないレベル。
ゲームバランスも良くはなく、正直クソゲーに位置する作品となるだろう。
原作に対する愛が無いとクリアは難しい。難易度もそうだが、モチベーション的にも。

あとは、個人的にはSDキャラにする必要はなかった様に思う。
デフォルメ自体はGBハードのグラフィックの問題でもあるので全然構わないのだが、戦闘のムダ行動を見ていると可愛い方面に持って行きたかったフシが見られる。
聖闘士星矢にそういうの要らないから!

以上の様に、正直微妙な作品です。
良い所は…前述した通り、聖闘士星矢のRPGである事でしょうか…(´=ω=)


おまけ

ツッコミ所満載集
ギャラクシアンウォーズとはなんだったのか
ギャラクシアンウォーズしてねぇ(冒頭で終わる)。「暗黒聖闘士&白銀聖闘士編」とか「アテナ編」とでも言った方が正確。

じゃま!
街人が立ちふさがって動けなくなる事多数。動き回る仕様にしないでくれよ…入口のスポットラインに入るともう最悪。

まじめにやれ!
一定確率で、マジメに戦ってくれない事がある(敵・味方共に)。例えるならドラクエの遊び人。

ない。
空き箱を調べた時の文面。スーパー淡泊。

千ゴースト
アステリオンの「ミリオンゴーストアタック」が炸裂!何故か幽霊みたいなのが飛んでくる。ゴテンクスの技?

親切
親切で丁寧な亡者。

がくっがくっ2がくっ3
どいつもこいつも、ガクッって言うなw

「ア」「ア」2
マリン(偽)が何故かアルゴルの技を使用。技名が微妙に違う。さらに、原作の飛び蹴りと違いレーザーを照射する謎の技に変化している。

メタ
メタすぎる懇願。

パン?
×メインブレッドウィナ ○メインブレドウィナ。どこのパンだよ('A`)

他にも以下のようなツッコミ所がある。
 ・川でダメージを受ける。聖闘士なのに泳げないの?
 ・必殺技のチョイスがおかしい。(バイアンがライジングビロウズでなく、ゴッドブレスを使用等)
 ・ポセイドン編で「教皇の刺客」がザコ敵に出てくる


セイントパラダイス TOPページへ

TOPページへ