top

●レッドアリーマー - レビュー(ネタバレ含む)


GOOD POINT(長所)


クオリティの高さ
 

【RPG+アクション】という、GB初期のソフトの割に凝った作りとなっている。
(当時はテトリスをはじめとした、良くも悪くも単純なゲームが殆どだった)


ちょうど良いボリューム
 

死んで慣れる類のアクションゲームの為、人によりけりになるが5,6時間もあればクリア出来る内容。
 

おつかいイベントも殆ど無い為、ダレる所も無い。

パスワードがたったの8文字というのも良点の一つ。


良BGM
 

全体的にBGMの評判が良い。
 

特に「フィールド」「橋の曲」「ベルゼモスステージ」「ザックリューガーステージ」「ラストステージ」が高い人気を誇っている。
↓BGM集。(第三者様がUPしている動画です)


BAD POINT(問題点)


序盤の難易度が高い
 

最初はライフが2しかなく、攻撃方法も単発弾の「ファイアー」しか無い為、のっけから挫折させられるプレイヤーも少なくない。
 

苦労して最初の面をクリアしても、同じ条件でさらに辛い「ビッグタワーモンスター」が待ち受けている。


COMMENT(概要・特徴)

カプコンが放ったGB作品第一作目。
その内容は、カプコン代表作の一つ「魔界村」のザコ敵「レッドアリーマー」を主人公とするスピンオフ作品だった。

単純なアクションゲームは他にも多々あるものですが、
本作は「アクションパート」と「RPGパート」とに分かれているのが大きな特徴。


アクションパート RPGパート

アクションでは壁に貼りつく「ヘルクライム」と、空を飛ぶ「ホバリング」が特徴的で、
RPGパートでは装備品を入手して強くなるのが楽しい作品です。
現在はバーチャルコンソールでも配信されている為、プレイしてみるのも良いかと思います!


★当時のチラシ
チラシ
RPGパートの写真も載せればイメージがより良くなったと思う。
ゲームボーイ用携帯バッグ「悪魔のエキス」ってなんだ?きんちゃく袋かな?



レッドアリーマー TOPページへ

TOPページへ