top

●あやかしの城 - 紹介

タイトル
あやかしの城
あやかしの城
ジャンル
3DダンジョンRPG
発売日
1990.5.25
開発元
セタ
発売元
セタ
価格
3500円(税込)
容量

コンティニュー
方式
セーブデータ1個
ポイント
・ウィザードリィ型の3DダンジョンRPG
・なにもかもがシンプルな作り
・良好なゲームバランス
・程よい謎解き要素

攻略
改造コード
各種データ
レビュー(ネタバレ注意)
セーブデータ


●あらすじ(説明書より)
あらすじ
織田信長の配下である忍者が陰陽師の「道満」を倒すべく、敵の城へ単身乗り込んで行くというお話。

●ゲーム概要

3DダンジョンRPGという、ゲームボーイには珍しいタイプのジャンル。(他の作品で例えるなら「ウィザードリィ」「女神転生」シリーズ)
発売時期は1990年で、あの「魔界塔士サガ」から半年後に発売されたGB初期の作品となっている。
また、タイトルやあらすじからも分かる通り、和風テイストな作りで、敵も妖怪が多い。

古い作品だけに、色々な部分で簡素な造りである事は否めないが、秀逸なゲームバランスや程よい謎解き要素が光る。
小学生でもクリア出来るシンプルな内容で、ストーリー性が薄いものの、万人にオススメ出来る作品です。

1 2 3 4 5

TOPページへ