ゲームの里
レトロゲーム&新作ゲームの攻略・解析・裏技・レビュー等の発信を目的としたホームページです。

T.M.N.T.3 タートルズ危機一発 / 攻略

基本(特に留意しておきたい事項)

キャラ名 特徴
ミケランジェロ ジャンプ中にAでホバリング(滞空時間延長)が可能。
レオナルド ↓+Aで足元を掘り、特殊な岩盤を除去可能
ラファエル ↓+Aで甲羅に籠り、低い通路を通過可能になる。棘・レーザー・爆弾等のダメージを受けなくなる(他の攻撃は受ける)。
ドナテルロ 壁に向かってAで張り付き上下移動が可能。

攻略フローチャート

下図の番号順に進行する。各ボスの詳細については後述。ハート(ライフ最大値up)の取得は任意。


尚、ハートは恐らく4個あるものと思われるが、管理人は3個しか発見出来ませんでした。4個目の場所を知っている方がいましたらメールか拍手ボタンから教えて頂けると幸いです。

各ボス詳細

ボス名は仮名。

ボス1「ネコ」
パンチがこちらより長リーチな為、常時距離を置き、パンチを繰り出した隙に攻撃を入れると良い。
【鈴振り回し⇒遠距離攻撃】振り回した時点でしゃがめば回避可能
【2回ステップ⇒突進】ホバリングで飛び越えて攻撃を入れると良い。
ボス2「モグラ」
先程のネコと違い、通常攻撃のリーチは短い為、普段はヌンチャクでダメージを入れていくと良い。
【2回ステップ⇒突進アッパー】ジャンプで回避可能。ついでに一発入れると良い。
【バックステップ⇒ジャンプ振り下ろし】バックステップ後に接近すれば、相手に飛び越えさせる形で回避可能。
【大ジャンプ⇒振り下ろし地震⇒突進アッパー】画面外にジャンプして2秒後に落下攻撃してくる。ジャンプして避け、ホバリングで背後を取ればOK。落下時に発生する地震で行動不能になった場合、突進は確実に食らってしまうので注意。
ボス3「トリケラ」
ネコ同様、ノーモーションで長リーチな頭突きを繰り出す。攻撃後の隙を突いて攻撃するのが定石。
【ロックオンマーカー⇒落雷】トリケラから光弾が出たら落雷が来る。歩いていれば回避可能だが、ロックしている間にも別の攻撃を併用してくる上、雷は4ダメージと痛いので注意。
【バックステップ⇒飛びかかり】バックステップ後に接近すれば、相手に飛び越えさせる形で回避可能。着地後に頭突きを行う場合があるので注意。
【足踏み⇒突進】ジャンプ(ホバリング)で回避可能。これも頭突きに繋げてくる危険性があるので注意。
ボス4「ヘビ」
尻尾攻撃を飛び越えて避け、背後から攻撃を繰り返す形が望ましい。
【しゃがみ⇒飛びかかり】飛び越え攻撃を繰り返す上での鬼門。モーションが一瞬すぎて判断は不可能に近い。2ダメージの為、ある程度割り切って受けるのも手。
【球吐き出し⇒火柱】球自体はゆっくりで回避は容易。落下すると火柱(4ダメ)が立ち上がり、ヘビが呼吸する事で自キャラを吹き飛ばしor吸い寄せをしてくるので注意。
ラスボス「シュレッダー1」
ノーモーションの立ち蹴りが驚異。距離を置き、隙を見て攻撃を入れていくと良い。
【しゃがみ⇒飛び膝蹴り】ジャンプで避けられるが飛距離とスピードは結構あるので慣れが必要。着地時が攻撃チャンス。
【光弾】弾は降りて急上昇し、自キャラに向かって着弾して火柱が上がる。ジャンプで回避可能。
【テレポート】残像を残してテレポートし、自キャラに向かって急降下蹴りを行う。歩いていれば回避可能。着地してすぐに他の攻撃に移行するので注意。
ラスボス「シュレッダー2」
1戦目のパターンに以下の攻撃が追加される。
【光弾2】浮いて光弾を地面に叩きつけ、広範囲に火柱が上がる。ジャンプ&ホバリングで回避可能。その後、シュレッダーが斜め下に飛び蹴りを行うので注意。
【バックステップ⇒飛び蹴り】バックステップ後に接近すれば、相手に飛び越えさせる形で回避可能。
尚、ラスボス戦については以下の特徴がある。
とにかく難易度が高い。幸いコンティニューは何度でも行える為、トライ&エラーでコツを掴んでいくしかありません。

T.M.N.T.3 タートルズ危機一発 TOPページへ


TOPページへ
ページのトップへ戻る