top

●ドラゴンクエスト(3DS) - レビュー(ネタバレ含む)


GOOD POINT(長所)


高完成度、難易度のマイルド化
 

SFC版同様に、インターフェースをドラクエ5くらいのクオリティに一新されており、原作に比べて格段に遊び易くなっている。

難易度が全体的に落とされており、RPGが苦手な人でも十分クリア可能になった。


BAD POINT(問題点)


マップチップがボヤけている
 

2DSLLでプレイしているからかもしれないが、マップチップが引き延ばされた様にボヤけたカンジになっている。
写真だとピンとこないかもしれないが、下図参照。
1


これといった追加要素が無い
 

SFC版、GB版、スマホ版、そして本作の3DS版と数回のリメイクが繰り返されてきたワケだが、これといった追加要素が無い。
 

ヘタに追加しても槍玉に挙げられる事は重々承知しているが、DQ3リメイクの様にクリア後ダンジョンとか設けても良いのではないだろうか?


COMMENT(概要・特徴)

RPGの代表作品である「ドラゴンクエストシリーズ」の第一作目のリメイク作品。
本作はドラゴンクエスト11のクリア特典として無料で配布された為、プレイした人は多いんじゃないかと思われる。
(そもそもコレの元となったスマホ版も、一時期無料でダウンロード可能だった)

本作についての感想は原作の頁に譲るとして。
プレイして気付いた原作(FC版)に比べての違いを以下に述べてみる。
 ・下モニターにワールドマップが表示される。世界が狭い本作だとあまり嬉しくないが、DQ2・3の3DS版も同じくMAPが表示されるらしいのでソチラはありがたい。
 ・竜の鱗の守備力が2⇒5。(SFC版ですでにこうなっていたハズ)
 ・洞窟での最低視界が+1マスされている。(原作・SFC版は共に最低視界ゼロだった)
 ・魔法の鍵が安い。(原作は最安で53G、本作16G)
 ・ラリホーにレジスト率が設定された。(原作では100%眠らされる鬼仕様だった)
 ・姫の番人であるドラゴンの経験値が950に上がっている。(これはSFC版も同様。ついでにゴーレムの経験値も上がっている)
 ・妖精の笛、竜王の城の隠し階段等、調べるポイントが光って分かる様になっている。さすがにロトの印は光っていなかったが…。
 ・竜王戦で会心の一撃が発動する。(原作では変身前後、共に出ない仕様だった。SFC版・GB版も会心の一撃は出る模様)

他にも、敵グラフィックが全体に対して大きく表示され、妙にデカく感じられる様になった。
fc 3ds
最初に出遭うであろうスライムですら、「でかっ」と感じました( ̄▽ ̄;)

以上、スマホ版準拠の造りという事だが、大体SFC版と同じ内容と言って良い。
姫を助けずにクリア出来るとか、戦士の指輪が何の意味もない産廃である事とかも特に変更せずにリリースされている。

それでもなんだかんだで全てのバージョンをプレイしてしまっている管理人なんですが…慣れてるとクリアまで2〜3時間しか掛からないんで、ついやっちゃうんだ( ̄▽ ̄;)
それだけに、いつも追加要素を設けていないのを確認するとちょっと残念な気持ちになりますね。
恐らく「ドラゴンクエスト」というモノを、良くも悪くもそれだけ大事にしていきたいのだろう。


ドラゴンクエスト1(3DS) TOPページへ

TOPページへ